Electronic Artsホーム Electronic Arts ホーム 学生 インクルージョン メリット ニュース コミュニティに参加しましょう LinkedIn Instagram Twitter YouTube 自分のキャリアを見つけよう 学生 インクルージョン ニュース 人材 自分のキャリアを見つけよう

開発者の声:「NHL 19」プロデューサーのWill Hoが描く、プロまでの道のりとは

「NHL™ 19」に登場するWorld of CHELや野外ホッケーについて聞きました。

アイスホッケーは世界の他のスポーツと比較しても特異な競技のため、「NHL」シリーズにはこれまで自由なゲーム作りが許されてきました。ホッケーが持つ独自性こそが多くの人を魅了していると言って良いでしょう。「NHL 19」はこのカルチャーを今までにない形で捕える試みです。今回は「NHL 19」クリエイティブディレクターのWill Hoに、アイスホッケーの文化や「World of CHEL」モード、さらにはEAに入社した経緯などを聞いてみました。

まず最初に、EAに入社したきっかけを教えてください。

私はもともとバンクーバーのBlack Box GamesとイェーテボリのGhost Gamesで、「ニード・フォー・スピード」作品の制作に携わっていました。偉大なレースゲームを作ることは子供の頃からの夢だったので、それが(2度も)EAに入ることになったきっかけですね。でも、私はスポーツゲームのプレイや設計を通してゲーム作りを学んでもいたので、それが「NHL」制作につながったと思っています。

「NHL 19」の制作では何を担当されていましたか?

「NHL」でクリエイティブディレクターを務めるという事は、アイスホッケーに心から情熱を持ったチームと仕事を共にすることになります。なので、毎年「NHL」を良くしようと制作チームが持ち寄る無数のアイディアを見て、その中から必要なものに焦点を当てる、調整役になる事が多いです。

World of CHELとは?

World of CHELはリンクの内外で自己表現をしたいと思うプレイヤーの軸となるモードです。ここで中心になるのは、オリジナル選手の作成とプレー。まずは選手クラスやオリジナル選手、コスチュームを選択します。次に、4種類ある「ポジションモード」で任意のポジションをプレイしながら経験値を稼ぎ、カスタマイズアイテムを解除しながらオリジナル選手を育てていきます。 

World of CHELの目玉は「EA SPORTS Hockey League(EASHL)」でプレーすること。他のプレイヤーとチームを組み、スポーツゲーム史上最高峰のオンラインゲーム体験を楽しむことができます。簡単に勝てるモードではありませんが、ユーザーには勝利の先にある本物の喜びを感じていただきたいです。

「NHL 19」に膨大なカスタマイズオプションを収録するに至ったきっかけは?

アイスホッケーのカルチャーは「NHL」チームのユニフォームを着るだけにとどまらない、より深く広いものだと考えています。フード付きのジャケットやトップス、帽子、ジーンズ、トラックパンツやカーゴパンツ、さらには多くの装飾品から好きなものを身に着けて、リンクで自分をアピールする場だと思っています。World of CHELでは真面目系から完全なおふざけ系まで、幅広いアイテムを組み合わせられるようになっています。言葉では言い表せないほど、豊富なアイテムを用意していますよ。がっかりさせませんよ。

野外ホッケーについてはいかがですか?

野外ではアイスホッケーの原点を見つめなおし、スケートやスティックさばき、シュートといった基本的な要素が重要になります。例えるならストリートサッカーでドリブルをしたり、ストリートバスケでシュートを沈めたりといった純粋なプレー。他の選手と交流をしながら、気軽にプレーをする。即興でルールを作っても構いません。一言でいえば、純粋な楽しみが味わえるモードです。

Onesはホッケーゲームの新機軸といえるモードです。制作チームはどのようなことを念頭に、このモードを形にしたのですか?

Onesには野外ホッケーのエッセンスを残しながら、対戦要素を加えて設計しています。その結果、リンク半分でCPUキーパーを相手に3人で1対1対1の個人戦を試合形式として採用しました。とにかくシンプルにプレイするため、ルールも大まかに、3分間で多くゴールした方が勝つというものです。この純粋な試合形式に4階層のクラス(ランク)を導入し、各階層の上位プレイヤーを毎日昇格させるという方式を取り入れています。Onesはシンプルなモード設計が実現したといってもいいでしょう。

個人的に、今季Stanley Cupの栄冠をつかむのはどのチームだと思いますか?

Nashville PredatorsかWinnipeg Jetsのどちらかではないでしょうか。ただ、私は生まれてからEdmonton Oilersを一筋で応援してきたので、 McDavidを中心とする選手たちが 6度目のStanley Cupを持ち帰ると信じたいですね。

______________________

EAからのニュースやお知らせは公式ブログTwitterInstagramのフォローFacebookの「いいね」でご確認ください。

関連ニュース

Origin Accessゲームアップデート - 2019年10月

エレクトロニック・アーツ
2019/10/08
Origin AccessのThe Vaultの2019年10月の最新情報をチェックしましょう。

「Medal of Honor: Above and Beyond」 - 正式発表

Medal of Honor, エレクトロニック・アーツ
2019/09/25
RespawnのPeter Hirschmannが本作の特徴と「Medal Of Honor」がそのルーツに戻ることについて語ります。

皆様、こんにちは!

エレクトロニック・アーツ
2019/09/23
EAは製品の脆弱性報告プログラムを開始しました!
学生 インクルージョン ニュース 自分のキャリアを見つけよう 候補者のデータプライバシー linkedin twitter instagram youtube ゲーム一覧 最新ニュース ヘルプセンター EA フォーラム このサイトについて 採用情報 日本 United States United Kingdom Australia France Deutschland Italia Polska Brasil Россия España Ceska Republika Canada (En) Canada (Fr) Danmark Suomi Mexico Nederland Norge Sverige Korean 中国 法律要件 オンラインサービスの更新 ユーザー契約 プライバシー & クッキー