マシンクラス - Need for Speed Payback

「Need for Speed Payback」に登場するマシンは5種類の個性的なクラスに分かれているため、イベントのスタートラインに立つときは、必ず適切なクラスのマシンを選びましょう。

マシンクラスは購入時に決定しますが、すべてのマシンがすべてのクラスに対応しているわけではありません。5クラスから自由に選択を行えるのはリサイクルマシンに許された特権で、ほとんどのマシンは選択できるクラスが2~3種類に限られています。

バトル
あらゆるマシンコレクションの主役で、本作のストリートレースイベントを戦うためには、このクラスのマシンを多く所有する必要があるでしょう。非常に優れたコーナリングと安定した直線速度を兼ね備えた、万能型と呼ぶにふさわしいマシンクラスです。舗装路で開催されるストリートレースに出場予定なら、 ここからマシンを選ぶことになります。

オフロード
「Need for Speed Payback」では本格的なオフロード体験が実現するため、舗装路を離れて砂や泥といった悪路に対応できるマシンが必要になります。オフロードを走りながらスピードを保つ能力に加えて、空中の安定性と着地時のリカバリー能力を兼ね備えているため、オフロード系のアクティビティではこちらのマシンを選択しましょう。

ドラッグ
直線で異次元のスピードに到達するのは唯一無二の体験で、ドラッグマシンはそのような用途に用いるマシンです。コーナリングが必要なイベントに挑戦するなら、 他のマシンをあたりましょう。ただし、直線でロケットのような圧倒的な速度を出そうとしているなら、このクラスが最適です。強力な追加ナイトロとウィリー走行能力をプラスしたドラッグマシンは、堂々たる威容を呈します。

ドリフト
バトルクラスのような直線速度や一般的なコーナリング能力はありませんが、ドリフトマシンはそれでもある程度のスピードで走ることができます。このマシンが本領を発揮するのは、左右のターンを素早くつなげて走りたくなるような、緩やかなカーブを描く山道です。一定速度で車体を滑らせながら連続ターンを抜けられるマシンを探しているなら、 ドリフトクラスを選ぶのが正解です。

ランナー
ゲームでは時折、特殊な任務に対応できるマシンが必要になりますが、その時がランナークラスの出番です。ランナークラスのマシンは、精巧な塗装、黒いホイール、着色ウィンドウ、低車高、広いトレッド、未装着のナンバープレートといった外観が特徴です。機敏かつ正確な走行と安定した着地が可能で、警察からの逃走を得意としています。

「Need for Speed Payback」のカスタマイズの詳細をチェック。 カスタマイズ入門ページへ移動して、夢の1台の制作計画を立てましょう。