Need for Speed PaybackのPC要件

Need For Speed Payback

ゲームの発売が間近に迫り、PC版のスペックについてお話しする丁度いい機会が訪れました。「Need for Speed Payback」を使い慣れたPCでプレイしたい場合と、最新端末で性能を限界まで引き出したい場合のそれぞれに求められる環境を以下にご紹介します。

720p・30 fpsの低負荷設定でプレイするための必要環境

  • OS:Windows 7 64bit版以降
  • CPU:Intel i3 6300(3.8GHz、2コア4スレッド)またはAMD FX 8150(3.6GHz、8コア8スレッド)
  • メモリ:6GB
  • ディスクドライブ:DVD-ROMドライブ(インストール時のみ)
  • ストレージ容量:30GB
  • ビデオカード:NVIDIA GeForce® GTX 750 Ti、AMD Radeon™ HD 7850または同等の性能でメモリ容量2GBのDX11対応GPU
  • DirectX:11対応、または同等の性能のビデオカード
  • 入力装置:デュアル式アナログコントローラー
  • インターネット接続:192kbps以上のインターネット接続

720p・30 fpsの高品質設定でプレイするための推奨環境

  • OS:Windows 10 64bit版以降
  • CPU:Intel i5 4690K(3.5GHz、4コア4スレッド)またはAMD FX 8350(4.0GHz、8コア8スレッド)
  • メモリ:8GB
  • ディスクドライブ:DVD-ROMドライブ(インストール時のみ)
  • ストレージ容量:30GB
  • ビデオカード:AMD Radeon™ RX 480 4GB、NVIDIA GeForce® GTX 1060 6GBまたは同等の性能でメモリ容量4GBのDX11対応GPU
  • DirectX:11対応、または同等の性能のビデオカード
  • 入力装置:デュアル式アナログコントローラー
  • インターネット接続:512kbps以上のインターネット接続