FIFA 19 Madden NFL 19 概要 参加方法 予選方法 ポイントの配点 公式ルール イベント ランキング 「FIFA 19」グローバルシリーズニュース ペナルティに関する最新情報 「FIFA 19」ホームページ 概要 参加方法 予選方法 ポイントの配点 公式ルール イベント ランキング 「FIFA 19」グローバルシリーズニュース ペナルティに関する最新情報 FIFA 19 PlayStation®4 Origin Xbox One Nintendo Switch PlayStation®4 Origin Xbox One Nintendo Switch

公式ルール

EA SPORTS™ FIFA 19 グローバルシリーズ

概要 参加資格 大会のシステム 試合ルールとトーナメント形式 賞金 全般的条件


1. 概要 

参加費用はかかりません。 法律で禁止されている地域では無効です

EA SPORTS FIFA 19 グローバルシリーズ(以下「FGS」または「大会」)は209 Redwood Shores Parkway、Redwood City、CA 94065、United Statesに所在するElectronic Arts Inc.(以下「EA」または「スポンサー」)によって提供されます。    FGSはXbox OneおよびPlayStation®4(以下「対象プラットフォーム」)のEA SPORTS FIFA 19 FIFA Ultimate Teamモード(「FIFA 19」)を使用して実施されるビデオゲームの大会です。    FGSの大会は対象プラットフォームごとに実施されます(以下「Xboxディビジョン」、「PlayStationディビジョン」あるいは「ディビジョン」)。大会では、FIFA 19 グローバルシリーズ公式ルール(以下「公式ルール」)が適用されます。

「FIFA 19」を扱った他のビデオゲーム大会を運営するサードパーティはいずれも、その大会のスポンサーであり、利用規約と参加条件を規定できます。

 

2. 参加資格

参加者はwww.futchampions.comに登録し、大会への参加資格を認められる必要があります。  こちらの項の参加条件を満たすには(以下、個々を「選手」あるいは「参加者」と呼ぶ)、以下の条件を満たす必要があります:

  • Xbox OneあるいはPlayStation®4版の「FIFA 19」を所有、もしくは利用できる
  • 有効なゲーマータグ、あるいはPSN IDを所有している
  • http://www.ea.com/privacy-policyに記載されたEAのプライバシー & クッキーポリシー(以下「プライバシー & クッキーポリシー」)とhttps://tos.ea.com/legalapp/WEBTERMS/US/en/PC/に記載されたユーザー規約(以下「ユーザー規約」)に同意する
  • 有効なEAアカウントを登録して資格を取得し、第2.1項に提示された締切日までに公式ルールを承諾する
  • 第2.2項と第2.3項に記載されている年齢、住居の条件を満たしている
  • 第3.3項、第3.4項に記載されている通り、オンライン予選とライブイベントに参加するために有効なBattlefyアカウント(https://battlefy.com/)を所有している

2.1 登録締切日と公式ルールの承諾

参加者は有効なEAアカウントを登録し、www.futchampions.comに記載された公式ルールを2018年10月31日の23:59(太平洋夏時間)までに承諾しないと大会参加は認められません。 

2.2 年齢条件

大会参加を認められるには、2018年10月31日時点で16歳に達している必要があります。加えて、参加者の居住地域において、未成年者用ではないEAアカウントの所有を認められている年齢に達している必要があります。

ライブイベント(第3.4項で定義)に参加するにあたって、居住地域で未成年とみなされている全ての参加者の親もしくは法的保護者(法が定めるとおり)は、参加者に付き添い、代わりにルールを承諾する必要があります。 

2.3 居住条件

参加者は条件を満たした国/地域に住居があることを証明しなければFGS参加を認められません。  居住を証明する証拠を認める裁量はEAにあります。 参加対象国のリストは、付則B: 参加対象国で確認できます。

ライブイベント(第3.4項で記載)に招待された参加者は、渡航可能宣誓書の署名と提出を求められることがあります。また、以下に提示する、居住を証明する身分証明書や書類を2種類提出することを求められることがあります:

  • 政府が発行した身分証明書: 氏名と現在の住所(参加が認められる国/地域)が記されたパスポート、運転免許証、IDカード、労働ビザなどの公文書
  • 公共料金の請求書: 氏名と、現在の住所(参加が認められる国)が記された、最近発行された公共料金(電気、ガス、電話、ネット)の請求書

2.4 従業員と利益相反

EAおよび各関連会社、親会社、子会社、代理店、広告代理店、プロモーションエージェンシー(以下「EAとその代理人」)、FIFA、およびそのような従業員と同じ世帯に住む近親者は、大会に参加できません。  大会は法律によって禁止、課税、制限されている地域では無効となります。  連邦法および各州、各地域の法令が適用されます。

2.5 登録データ

登録に際して、参加者は「FIFA 19」内で選択した代表チームや、代表国といった任意のデータ提出を求められます。これらのデータは、FGSで作成されたランキングに用いられることがあります。

参加者は、EAアカウント名をFGSのランキングに表示したい名前にwww.futchampions.com上でアップデートしてください。期限は2018年10月31日までです。   ランキングは、2018年11月9日に発表されます。合計ポイントは定期的にアップデートされます。全ての裁量はEAにあります。

登録されたEAアカウント名、提出された代表チームと代表国のデータは、FGSの期間中は変更できません。   

 

3. 大会のシステム

FGSはランキングベースのシステムを採用しています。参加者はライブイベントや、「FIFA 19」内のFUT Championsオンラインマルチプレイヤーモードを通して、EA SPORTS FIFA 19 グローバルシリーズポイント(以下「ポイント」)を獲得できます。    ランキングは対象プラットフォーム毎に異なります。獲得したポイントをランキング間で共有することはできません。

3.1 ポイント獲得の資格を得る方法

FGSのポイントを獲得する資格を得るには、FUT Champions認定(以下「認定プレイヤー」)に、以下の手順でなる必要があります:

  • 2018年10月31日までに、www.futchampions.comに登録する
  • 「FIFA 19」のFUT Championsモード内のDivision Rivalsをプレイし、FUT Championsポイントを獲得してFUT Champions Weekend Leagueに参加する
  • 2018年10月5日から 2019年4月26日(以下「認定期間」)の間に少なくとも一度、一回のFUT Champions Weekend Leagueで27勝以上する。

登録後、認定プレイヤーになることができます。  付則Dに、認定期間中のFUT Champions Weekend Leagueの日程が記載されています。  認定期間中に初めて、一回のWeekend Leagueで27勝以上した参加資格のある選手に、認定通知を21日以内にEメールでお送りします。  認定プレイヤーは、ライブイベントとFUT Champions Weekend Leaguesを通してポイントを獲得していくことで、第3.3項に従い、オンライン予選トーナメントの参加資格が認められる可能性があります。

公平性を保ち、全ての参加者にとって最適な環境を提供する目的で、各Weekend Leagueの参加者に資格があるかを判断する裁量がEAにあります。

3.2. FUT Championsのポイントを獲得する方法 

認定プレイヤーは、2018年11月3日から2019年4月26日(以下「Weekend Leagueポイント期間」)に開催されるFUT Champions Weekend Leaguesに参加してポイントを獲得できます。 付則Eに、Weekend Leagueポイント期間中の、FUT Champions Weekend Leagueの日程が記載されています。

3.3 ライブイベントのオンライン予選

Continental Cup 2018 Presented by PlayStation®を除く、EA FUT Champions Cupイベント、サードパーティによるFUT Champions Cupイベント、公認の予選イベントには、ライブイベントに参加するためのオンライン予選トーナメントがいくつか用意される場合があります(以下「オンライン予選トーナメント」)。  認定プレイヤーは、各ライブイベントにつながるオンライン予選トーナメントに1回参加できる場合があります。 参加者はオンライン予選トーナメントを選ぶことができる場合もありますが、トーナメントスポンサー(EAもしくは公認のサードパーティトーナメントスポンサー)が選んだ特定のオンライン予選トーナメントに参加を求められる場合もあります。  オンライン予選トーナメントの前に、参加資格のある認定プレイヤーに日程や内容といったトーナメント情報が記載された招待メールが送信されます。  オンライン予選トーナメントではそれぞれ、参加が認められるために認定プレイヤーにならなくてはいけない締切日が用意されています。日程はwww.futchampions.comに掲載されます。

オンライン予選トーナメントはBattlefy(https://battlefy.com/)が運営します。そのため、参加にはBattlefyアカウントが必要になります。  付則Cにオンライン予選トーナメントの試合ルールやガイドラインの詳細が記載されています。

3.4 ライブイベントの種類

ライブイベント」は特定の日時に開催される、FGSのオフライン大会です。以下のようなイベントがあります:

  • メジャー大会(第3.4.1項に記載)
  • ライセンス予選イベント(第3.4.2項に記載)
  • リーグイベント(第3.4.3項に記載)
  • PlayStation® Country Tournaments(第3.4.4項に記載)
  • サードパーティのEAが公認したイベント(第3.4.5項に記載)
  • プレイオフ(第3.4.6項に記載)

EAがスポンサーのイベントは、EA FUT Champions Cupイベント、eChampions Leagueイベント(EAスポンサーのPS4限定ライセンス予選イベント)、FIFA Global Seriesプレイオフイベント(以下「プレイオフ」)です。これらのライブイベントに参加した認定プレイヤーにポイントが付与されます。     

EAにライブイベントのスポンサーになることを公認されたサードパーティもまた、ライブイベントに参加した認定プレイヤーにポイントを付与することができます。 これらのFIFA、Sony、各リーグ等のスポンサーは、それぞれの規約と参加条件に責任を負います。

EAはライブイベントをキャンセル、または日程を変更する権利を有します。また、公平性を保ち、全ての参加者にとって最適な環境を提供する目的で必要な場合に、ライブイベントのトーナメントシステムを変更する権利があります。  適用法に従う必要があると判断した場合に、こうした変更を行う権利もEAは有します。

多くのライブイベントは、参加にBattlefyのアカウントが必要となります。  付則Cに、ライブイベントの試合ルールとガイドラインの詳細が記載されています。

3.4.1 メジャー大会

メジャー大会」には以下のようなイベントがあります:

  • 最大3回にわたって、EAがサードパーティと共同で運営するEA FUT Champions Cupイベント。適正に行われたオンライン予選トーナメント後に、各対象プラットフォーム、32名以上の選手が招待されます。
  • 最大3回にわたる、-サードパーティの公認FUT Champions Cupイベント。適正に行われたオンライン予選トーナメント後に、各対象プラットフォーム、32名以上の選手が招待されます。(他の予選方法は全て、サードパーティスポンサーによって公表されます)
  • FIFAがスポンサーのFIFAメジャー大会。トーナメントごとに選手数、ライブイベントの予選方法が変わります。それぞれFIFAによって公表されます。

3.4.2 ライセンス予選イベント

ライセンス予選イベント」には以下のようなものがあります: 

  • eChampions Leagueイベント(EAスポンサーのPS4限定ライセンス予選イベント)
  • Sonyがスポンサーの、Continental Cup 2018 Presented by PlayStation®(PlayStation®4版限定)
  • サードパーティが運営するライセンス予選イベント。各対象プラットフォーム、オンライン予選トーナメントを勝ち抜いた16名以上の選手がそれぞれのライブイベントに招待されます。他の方法は全て、スポンサーによって公表されます。

3.4.3 リーグイベント

リーグイベント」には以下のようのものがあります: 

  • 公式パートナーリーグがスポンサーのイベント(回数未定)。各大会参加者数が異なります。
  • 他のリーグがスポンサーのイベント(回数未定)。各大会参加者数が異なります。

リーグによって、参加資格、詳細が異なります。 詳しくは、適用リーグのウェブサイトをご覧ください。  未登録選手や認定プレイヤー以外の選手でもリーグイベントに参加できます。しかし、ポイントを稼ぐことはできません。  未登録選手や認定プレイヤー以外の選手が稼いだポイントは失われます。他のプレイヤーにポイントを譲渡することはできません。  リーグイベントは特定の地域、国でのみ開催される場合があります。 FUT Champions認定プレイヤーは、1つのリーグイベントのみに参加してグローバルシリーズポイントを獲得することができます。

3.4.4 PlayStation Country Tournaments

PlayStation Countryイベントは、Sonyと協同で開催されるPlayStation®4限定の大会です。 これら大会のスポンサーとなるSonyが参加資格、ルールについての詳細を後に公表します。 これらのイベントは特定の地域、国でのみ開催される場合があります。

未登録選手や認定プレイヤー以外の選手でもPlayStation Countryイベントに参加できます。しかし、ポイントを稼ぐことはできません。  未登録選手や認定プレイヤー以外の選手が稼いだポイントは失われます。他のプレイヤーにポイントを譲渡することはできません。  FUT Champions認定プレイヤーは、PlayStation Countryイベントに複数回参加できますが、最も最終順位が高かった回のPlayStation Country Tournamentからのみ、FIFA 19 グローバルシリーズポイントを獲得することができます。

3.4.5 EA公認イベント

EA公認イベントは、サードパーティがスポンサーのライブイベントです。参加者は、これらのイベントからポイントを獲得することができます。  参加ルールや予選方法は、ライブイベントのスポンサーが決定します。特定の地域、国でのみ開催される場合があります。  未登録選手や認定プレイヤー以外の選手でもEA公認イベントに参加できます。しかし、ポイントを稼ぐことはできません。  未登録選手や認定プレイヤー以外の選手が稼いだポイントは失われます。他のプレイヤーにポイントを譲渡することはできません。  EA公認イベントは特定の地域、国でのみ開催される場合があります

3.4.6 プレイオフ

FGSプレイオフはFIFA eWorld Cup前、最後のイベントです。  プレイオフイベントはPlayStationディビジョンとXboxディビジョンでそれぞれ開催され、64名の選手が招待されます:

  • PlayStationとXboxのFGSランキングの上位60名
  • FIFA Onlineでのパフォーマンスに基づき、FIFA Online 4 tournamentsから4名

プレイオフは、ポイントを獲得できる最後のイベントです。 プラットフォームのランキングが同点で、60名を超える選手がFGSプレイオフへの参加資格を満たす場合、同点の選手は以下の基準に基づいて順位付けされます。ポイントに差がついてFGSプレイオフに参加する選手が60名に絞られるまで、上の項目から順に適用されます:

  1. EA FUT Champions Cupsとサードパーティが開催するFUT Champions Cupsの合計ポイント
  2. FIFAスポンサーイベントの合計ポイント
  3. ライセンス予選イベントの合計ポイント
  4. FUT Championsの合計ポイント
  5. いずれかのリーグ、PlayStationリーグ、EA公認イベントの合計ポイント
  6. EA FUT Champions Cupsの合計ゴール数
  7. サードパーティが開催するFUT Champions Cupsの合計ゴール数
  8. FIFAスポンサーイベントの合計ゴール数
  9. ライセンス予選イベントの合計ゴール数

3.5 EA SPORTS FIFA 19 グローバルシリーズポイント配分 

See Points Allocation


プレイオフ後、各対象プラットフォームのランキング上位16名の選手が、EAがスポンサーのFIFA eWorld Cup 2019グランドファイナルトーナメントに招待されます。  FIFAが参加の規約と条件を決定します。

3.6 FIFA eWorld Cup 2019

ランキングが同点で、16名を超える選手がFIFA eWorld Cupへの参加資格を満たす場合、同点の選手は以下の基準に基づいて順位付けされます。ポイントに差がついてFIFA eWorld Cupに参加する選手が16名に絞られるまで、上の項目から順に適用されます:

  1. プレイオフイベントの最高順位(スイスグループステージ予選最終ラウンドの順位を含む)
  2. EA FUT Champions Cupsとサードパーティが開催するFUT Champions Cupsの合計ポイント
  3. FIFAスポンサーイベントの合計ポイント
  4. ライセンス予選イベントの合計ポイント
  5. FUT Championsの合計ポイント
  6. いずれかのリーグ、PlayStationリーグ、EA公認イベントの合計ポイント
  7. プレイオフの合計ゴール数
  8. EA FUT Champions Cupsの合計ゴール数
  9. サードパーティが開催するFUT Champions Cupsの合計ゴール数
  10. FIFAスポンサーイベントの合計ゴール数
  11. ライセンス予選イベントの合計ゴール数

3.7 プラットフォーム

プレイヤーは対象プラットフォームの各オンライン予選トーナメントに、1つのPSNアカウント(PlayStation®4)またはXboxアカウント(Xbox One)を使用して登録・参加できます。  各プラットフォームのPSNアカウントやXboxアカウントは、同一のEAアカウントを共有します。

各ライブイベントにおいて、プレイヤーは選択した対象プラットフォーム1つだけの参加資格を得ることができます。

プレイオフ前に、両方の対象プラットフォームでランキングの上位60名に入っていて参加資格のある選手は、より順位が高いプラットフォームで開催されるプレイオフにのみ招待されます。

全てのライブイベントが、両方の対象プラットフォームで開催されるわけではありません。  対象プラットフォームのどちらかでしか開催されないイベントの場合、どちらのランキングに獲得したポイントを反映させるかを選ぶことができます。  この選択は、ライブイベントの前にEAに書面で伝える必要があります。このルールはPlayStationの国/地域別イベントやプレイオフには適用されません

3.8 ライブイベントへの渡航 

EAはEAスポンサーのライブイベントに招待された出場者の渡航費用を負担します。  イベント参加に伴う航空会社、ホテル、移動手段の選択は全て、EAに裁量があります。

出場者は、ライブイベントの宿泊施設を利用する前に、渡航可能宣誓書に署名しなければなりません。 渡航可能宣誓書は、EAアカウントに紐付いている出場者のメールアドレスに送られます。 出場者が通知から7日以内に渡航可能宣誓書を記入できない場合/ 定められた期間内に渡航可能宣誓書を署名/返送しない場合 / 渡航の承諾を拒否した場合 / 渡航を承諾する資格がない場合 / ライブイベント中に渡航できない場合、出場者は大会への出場資格と渡航および宿泊施設に関する権利を失います。

出場者が居住する州、国、地域の法令において未成年に相当する場合は、出場者の親もしくは法的保護者が、渡航を承諾する全ての必要書類に署名する必要があります。またライブイベントに同行することが義務付けられています。 この場合、渡航費用には親、もしくは法的保護者1名分の航空運賃が含まれます。 出場者と親または法的保護者は同じ旅程で旅をしなくてはいけません。また、同じ宿泊施設を利用する必要があります。

渡航および宿泊施設を受け入れる場合は、公式ルールへの遵守が条件となります。 出場者が参加資格を剥奪された場合や、何らかの理由で渡航資格を剥奪された場合、EAは代わりの出場者に旅費・宿泊費を用意する可能性があります。代わりの出場者は、公式ルール第3項にあるエントリー方法にしたがって、大会出場資格を満たさなければいけません。

付随的な出費は、出場者、もしくは出場者の同行者が負担するものとします。付随的な出費には電話、FAX、インターネット、スパ/エステ、ランドリーサービス、ツアー/アクティビティ、お土産の代金、ホテル手数料、航空会社のサービス料、公式ルールに明記されていないその他の費用を含みますがこれらに限定されません。出場者が付随的な費用を発生させた場合、料金の支払いのため、該当ホテルからクレジットカードによる支払いを求められることがあります。 ホテルの宿泊と航空運賃は分けて使用することはできません。 渡航および宿泊には、その利用可能状況やその他の事由による一定の制限があります。 ’延泊した場合の宿泊費やそれに伴って発生する費用の一切は、出場者、もしくは出場者の同行者が負担するものとします。 有効なパスポートや、他の渡航文書が必要になる可能性がありますが、責任は出場者にあります。 その他の制限事項が適用される場合があります。  

3.8 強制内容

ランキングと試合データは、定期的に悪意のある行動と不正行為に対する監査が行われます。  いずれのプレイヤーもユーザー契約、プライバシー & クッキーポリシー、行動規範(付則A)に従わない場合などの理由により、EAまたはEAが指定した者の裁量により、FGSとさらなる大会への出場資格を即座に剥奪される場合があります。資格を剥奪される理由には以下が含まれますが、これに限りません:  

  • プレイ中に不正行為、ハッキング、またはサードパーティ製の「補助」アプリケーションを使用する
  • ゲーム中、故意にインターネットの接続を切る
  • 他のプレイヤーと結託してプレイする
  • ゲーム内の仕様を悪用する(現状の不正な仕様を理解し、回避することはプレイヤーの責任です)
  • 意図的に同じ対戦相手と繰り返し対戦する。

オンライン上での嫌がらせ、否定的な言葉、粗野な言葉の使用といった秩序を乱す行為は容認されません。参加資格をすぐさま剥奪する理由に相当します。

EAは独自の裁量でプレイヤーの参加資格を剥奪する権利を有します。

 

4. 試合ルールとトーナメント形式

トーナメント形式、試合ルール、オンライン予選トーナメントとライブイベントのゲームプレイ設定に関する詳細は、付則Cをご覧ください。

 

5. 賞金

5.1 ライブイベントの賞金

EA FUT Champions Cupsの賞金

各ライブイベントは、それぞれXbox OneディビジョンとPlayStation®4ディビジョンに分かれています。 各FUT Champions Cupライブイベントではトーナメント終了時の各プレイヤーの順位/ポイントに応じて、下記の賞金が贈呈されます。 賞金はUSドルです。

順位

入賞者数

賞金

33~64

32

$500

17~32

16

$1,000

9~16

8

$3,500

5~8

4

$7,500

3~4 

2

$15,000

2

1

$30,000

1

1

$50,000

eChampions Leagueイベント(EAスポンサーのPS4限定ライセンス予選イベント)

eChampions Leagueイベント(EAスポンサーのPS4限定ライセンス予選イベント)の賞金はおおよそ以下の金額です:

 

順位

入賞者数

賞金

5 ~8

4

$15,000

3 ~4

2

$30,000

2

1

$60,000

1

1

$100,000

プレイオフの賞金

各プレイオフ終了時の順位/ポイントに応じて入賞者を決定し、下記の賞金が贈呈されます。

順位

入賞者数

賞金

33~64

32

$500

17~32 

16

$1,000

9~16

8

$3,500

5~8

4

$10,000

3~4

2

$20,000

2

1

$35,000

1

1

$75,000

5.2 賞金の規約と条件

賞金は譲渡できません。  賞金を他の賞品やサービスに置き換えることはできません。ただし、EAは価値が同等、あるいはより大きいものに置き換える権利を有します。 アメリカ合衆国連邦税、州税、地方税、関税を含み、これに限定されない上記に記載のない経費は全て各受賞者の負担となります。

受賞者が賞金を受け取るには、ライブイベント終了時に賞金受賞宣誓・証明書に署名しなければいけません。 受賞者が宣誓・証明書に署名しない、もしくは返送しない場合 / 賞金の受賞を拒否した場合 / 賞金を受け取る資格がない場合、受賞者は賞金を放棄したものと見なされます。 受賞者が居住地域で未成年とみなされる場合、受賞者の親もしくは法的保護者(法が定めるとおり)は、本人であることが確認でき次第、必要な書類全てに署名する必要があります。 賞金を受け取るには、公式ルールを順守しなくてはいけません。  受賞者が参加資格を失った場合や、何らかの理由で賞金を剥奪された場合、賞金の趣旨を考えた上で資格のある次の選手に賞金を授与することがあります。  EAが3回連絡しても反応を示さない場合、受賞者は資格を失います。 繰上げ受賞者は3回まで選ばれます。その後、EAは同時の裁量で賞金を慈善機関に寄付する決定権を持ちます。 受賞者が賞金を受け取るには、送付先住所の提示が必要です。 賞金の送付まで、最長3ヶ月かかる場合があります。

 

6. 全般的条件

参加者の個人情報は、プライバシー & クッキーポリシーに掲載されている目的に応じて使用されます。 さらに、参加者の個人情報は大会の組織、運営、監視と賞品の送付の目的で処理されます。これには参加者が賞品を得た場合の(i) 獲得者リストの名前 (ii) 氏名、オンライン接続している居住地、その他大会に関連するメディア発表を含みます。

個人情報は、アメリカまたはEA、その子会社、第三者のエージェントが属する他の国/地域で処理されます。 大会に応募することにより、お客様は個人情報が、アメリカ合衆国やお客さまがお住まいの国、市民権を有する国より、プライバシー保護の度合いが低い国に所在する受信者へ転送される可能性があることに同意したものとみなされます。

EAはスイスからのデータの収集、使用および保持において米国とスイス間のプライバシーシールドフレームワーク(U.S.-Swiss Safe Harbor Framework)に参加しています。 EAは多国間の通信を実行するにあたって多様なシステムに依存しますが、引き続き、通知、選択、転送、セキュリティ、データの完全性、アクセス、および執行に関するプライバシーシールド原則を遵守します。 プライバシーシールドプログラムおよび当社の保証に関する情報はhttps://www.privacyshield.gov/welcomeに掲載されています。   

参加者は個人情報に対してアクセス、撤回、修正を行う権利を有します。 参加者は、EASPORTSFIFAGLOBALSERIES@EA.COM宛てにメールでこれらを要請できます。メールの件名をFIFA 19 Global Seriesにしてご連絡ください。

フランス在住の参加者の場合: 大会中にEAへ提供された個人情報は、1978年1月6日に発効した「Informatique et Libertés n°78-17」に従い処理されます。

スペイン在住の参加者の場合: 大会の参加に必要な個人情報の収集、処理、移行にはアメリカのプライバシー保護法が適用されます。 ただし、スペインのプライバシー保護法(1999年12月13日に発効した「the Ley Orgánica 15/1999 de Protección de Datos de Carácter Personal」を含む )を考慮して、上述の大会と賞品の発送を管理する目的で収集され、処理される参加者の個人情報管理システムについては、Electronic Arts Software S.L., Calle Via de los poblados, 3 edificio 3, 28033 Madrid, SPAIN (以下「データ管理者」)が責任を負うものとします。 個人情報の収集と処理はアメリカのように、EUと同様のデータ保護が保証されていない地域で行われる場合があります。 個人情報は、大会を管理するEAが役立てる目的で、EAとその子会社(スペイン国内と、アメリカのような他の地域に存在し、その法律はEUと同様のデータ保護が保証されていない地域)に移行される場合があります。 個人情報は大会を円滑に実行するため、インターネットを含むがそれに限定されない、あらゆるメディアに公開されることがあります(これはアメリカのように、法律がEUと同様のデータ保護を保証されていない地域で適用されます)。 参加者が持つプライバシー保護法に関するあらゆる権利(情報へのアクセス、訂正、撤回、抗議する権利を含むがこれに限定されない)には、上述のデータ管理者が対処します。

本大会の参加者は、以下の規約に同意したものと見なされます:

  • 適用法が許す範囲内で、あらゆる大会への参加または賞金の受領、所持、使用に起因する、または起因すると主張される、競技者に対する障害や器物破損を含む障害に対し、唯一の責任を負うものとします。
  • 適用法で認められる範囲において、かつオーストラリアではAustralian Consumer Lawの消費者保護条項によって与えられる競技者の消費者としての救済権利を侵害、制限、改変しない範囲で、抽選や抽選に関連する活動、獲得賞品の受領や所持、誤った使用に起因・関連する賠償責任、負傷、損害、権利主張、申し立てなどに対してEA と代理人は一切の責任を負いません。ただしイギリスおよびフランスで、EAの怠慢によって発生した対象者の負傷や死亡に関する申し立てはこの限りではありません。また、イギリスにおいて、詐欺などの不法行為や法律から除外されていない法的責任に関する申し立てがあった場合も同様です
  • 本大会に関するEAの決定は最終的なものであり、全ての事項を規定します
  • 参加者はカリフォルニア州法の支配を受け、すべての訴訟はアメリカ合衆国にて解決されるものとします
  • オーストリア、ドイツ、ポーランドにお住まいの方は、お住まいの地域の法律に基づき、承諾によって適用が制限されることのない消費者保護の権利を、これらの公式ルールによって奪われることはありません。
  • EAは、不正行為、技術的な問題、大会の品位や正常な機能を損なう事態が発生した際に、大会や大会の一部を中止、延期、内容を変更する権利を有します。決定はEAが独自の裁量に基づいて行います。  また、EAには、適用法に従う必要があると考えた場合、大会、もしくはその一部を中止、延期、変更する裁量があります。
  • EAは、大会の運営を妨げる者、公式ルールを守らない者、他の参加者への迷惑行為を行う者、マナーを守れない者から参加資格を奪う権利を有します。  故意に大会の進行を妨げようとする行為は、刑法や民法に違反する可能性があり、そのような事態が発生した場合、EAはその行為を行った人物に、法が定める最大限の損害賠償金などの費用(弁護士費用を含む)を請求する権利があります。  EAが公式ルールの条項を行使しなかった場合も、その条項の権利が放棄されたものとはみなされません。
  • 賞金を受け取ると、参加者はEAが参加者の個人情報や、参加者が提供したその他の情報を利用する権利を認めたことになります。情報は以下の場合をのぞき、同意を得ることや補償を与えることなく、運営、マーケティング、FGSやEA、FIFA 19のプロモーションで利用されます
  • 背景情報: フルネーム、居住地、年齢、プラットフォーム、ペルソナ(Xbox Live ゲーマータグ/PSN ID)、進出した月の月間ランク順位
  1. サッカーファン情報: お気に入りのプロサッカークラブ、プロサッカー選手、FUT選手アイテム
  2. ソーシャルメディア情報: Twitterのハンドルネーム、Youtubeチャンネル、Twitchアカウント(存在する場合)
  3. 写真: EAが提供したテンプレートに従った標準的な顔写真。各プレイヤーは送信を義務付けられます
  4. トーナメント管理のための他の情報: シャツのサイズ、制限している食事、携帯電話番号
  • EAは参加者のアカウント情報(氏名、オンラインID、年齢、国籍、ゲームプレイ成績とスコア、メールアドレス)をFIFAに提供することがあります。FIFAは、アカウント情報をFGSイベント(例: FIFA eWorld Cup 2018)を運営するために使うことがあります。FIFAがメールや他の手段で参加者に連絡をとる場合を含み、これらに限定されません。 
  • 参加者は、賄賂の受け渡しは違法であることを認知しなくてはいけません。  

これら公式ルールのいかなる内容も、候補者または参加者の消費者としての制定法上の権利を除外または制限するものではありません。

受賞者リスト

EAはライブイベント終了後、1週間から2週間で確定した受賞者の名前をwww.futchampions.comに掲載します。

商業的権利

  • 「FIFA 19」グローバルシリーズに関連する全ての商業的権利(全てのマーケティングおよびメディアに関する権利を含むがこれに限定されない)は、EAに帰属します。
  • 参加者は、EAの事前の書面による同意を得ずに、自らを何らかの商業的方法でFGSおよび/またはEAに関連付け、EAの知的財産権を使用し、第三者にこれらを行う許可を与えるなどの行為を行えません。
  • FGSトーナメント開催地を含む、FGSに関するプロモーション、マーケティング活動をしたい参加者や参加者のスポンサーは、EAから事前に書面で許可を得る必要があります。決定の裁量は全てEAにあります。
  • FGSのイメージやビデオの録画・宣伝行為を参加者、もしくはその代理人が商業目的で行う行為は固く禁じられています。

第三者への情報提供&ランキング

FGS運営の一環として、参加者の登録データ(EAアカウント名、Xbox Liveゲーマータグ、PlayStation™Network ID、メールアドレス、FUT Championsの結果、代表国、代表チーム、居住国)が、トーナメント運営のために提供されることがあります:

  • オンライン予選トーナメントの運営者&スポンサー
  • ライブトーナメント運営者&スポンサーが連絡、移動の予約を行う目的
  • EA SPORTS FIFA 19 グローバルシリーズ合計ポイントの記録

付則A: 行動規範

以下の行動規範は、別途定められない限り、Competitors あらゆる大会の、FGSに参加する全てのプレイヤーに適用されます。  行動規範に従わない参加者にペナルティを課す裁量、参加者から資格を奪う裁量は全てEAにあります。

プレイヤーの一般的行動規範

プレイヤーは道理をわきまえて行動しなければならず、観戦者、報道関係者、トーナメント運営者、他のプレイヤーに対し、常に適切な態度を取ることが求められます。  こうした規範はオフラインとオンラインの双方で求められ、ソーシャルメディアでの行動やライブストリームでの活動内容も含みます。  全てのプレイヤーはこれらのスポーツマンシップの基準に従うことを期待されます。EA以外がスポンサーのイベントに参加する場合も同じです。  禁止行為は以下の行動を含み、これらに限定されません: 

  • EAが独自の裁量で定める法/規則/規制の侵害
  • 大会、他のコンピューター、財産を損害、妨害、破壊するソフトウェアおよびプログラムの使用
  • 他のプレイヤーが大会に参加するのを妨げる行為
  • 嫌がらせ、脅迫、いじめ、ヘイトスピーチ、複数回にわたる不快なメッセージの送信、人種、性別、性的指向、宗教、血筋に関する個人攻撃や発言など
  • EAが、不適切、虐待、憎悪、嫌がらせ、卑俗、名誉毀損、恐喝、卑猥、性的表現、権利侵害、他人のプライバシー侵害、暴力的、攻撃的、下品、違法と(合理的かつ客観的に)判断したコンテンツの出版、投稿、アップロード、あるいはこうした活動、グループ、ギルドの組織またはこれらへの参加
  • 大会で不正ツール、文書化されていない特徴、設計ミス、バグを利用する行為
  • EAが明示的に許可している場合を除き、EAサービス内か第三者のウェブサイト、またはゲーム外の取引に関連したEA仮想通貨およびその他権利を含む、EAアカウントの譲渡、ご使用のEAアカウントに関連したEAコンテンツを譲渡するために販売、購入、売買、譲渡、譲渡に関する提案を行う行為
  • 大会のの穏当かつ公正で適正なゲーム環境を著しく阻害する活動への関与
  • 上記の禁止活動を推進、奨励、参加する行為

結託に関する規則

結託とは、2人以上のプレイヤーが示し合わせた上で、大会において他のプレイヤーを不利にする行為を働くことを指します。 プレイヤー間の結託は厳禁とします。 FGSのいかなるポイントにおいてもEAによって結託行為と判断された行為に関与したプレイヤーは、大会参加資格の取り消し、ライブイベントで受け取った報酬および賞品の返還、FIFA 19アカウントの停止処分の対象となります。

結託行為には以下を含みますが、これらに限定されません:

  • 理由を問わず、オンライン予選やライブイベントで故意に試合に負ける行為。
  • オンライン予選かライブイベントで、自分以外の出場者を勝たせるために複数のアカウントを利用するなどして、その参加者に成りすましてプレイする行為
  • あらゆる種類の八百長行為
  • 「手加減」。これはプレイヤーが対戦相手に点差を詰めさせ、得失点差を有利にさせるため、最善を尽くさないことを指します。
  • 賞金の分配を約束する行為
  • 対戦相手に通常より多くまたは少なくゴールを決めさせる行為

ライブイベントの行動規範

ライブイベント中、競技者は対戦相手、レフェリー、大会管理者に対して十分尊敬の念を抱いて接しなければなりません。  ライブイベントでの禁止行為は以下になりますが、これらに限定されません:

  • 罵詈雑言や攻撃的な言葉の使用
  • ハラスメントや言葉による脅迫を含む罵倒行為
  • 選手、観戦者、公式関係者あるいはその他人々に対する身体的攻撃、暴力、その他すべての直接的な脅迫行為
  • ゲーム機、コントローラー、大会設備、施設、会場などに対する器物損害および悪用行為
  • 意図的なゲーム機器の破壊、電力供給阻止、途中での離席、プレイの拒絶、ゲーム内の一時停止の悪用を含む、ゲームプレイの阻害
  • セキュリティーの穴や不具合の探知をはじめとする安全性の要件を損なわせる行為
  • 大会スポンサー、レフェリー、警備員の指示に従わない行為全て
  • ゲームの結果に関する賭けを含むギャンブル行為
  • EAあるいは関連会社によって提供された機密情報の開示
  • FGSの競技関連で提供されたサービスに対する贈答、報酬、または対価の受け取り(パフォーマンスに基づいて報酬が与えられるスポンサーを持つプレイヤーを除く)
  • 提供されたコンソールに対する個人アカウントでのログイン、または大会使用のために提供された「FIFA 19」以外のゲームをプレイする行為
  • EAあるいはその他スポンサーの正当な理由に基づく要求により、トーナメント後の受賞セレモニー、インタビュー、またはライブイベント全て、プロモーション活動への応答を求められた際にそれを拒否する行為

イブイベントにおけるドラッグ/アルコールに関する規則

  • プレイヤーのドラッグ使用および飲酒を禁止します。ドラッグまたはアルコールの影響下にあるプレイヤーの参加は禁止します。
  • 指定された喫煙エリアを除き、ライブイベントにおける喫煙は電子タバコとヴェポライザーを含めて禁止します。

ライブイベントのドレスコード

  • プレイヤーはライブイベントが開催される環境と場所にふさわしい服装をしなければなりません。
  • 政治的な意味合いを持つもの、およびEA、提携企業、大会にとって好ましくないとEAが判断するものをプレイヤーが着用、携帯することは禁止します。

罰則

本行動規範に違反した場合は、EAの判断により、(a)罰則、または(b)入賞の取り消し、またはその両方の対象となります。 大会関連でEAが定めるあらゆる決定や規則は最終的なものであり拘束力を持ちます。 EAはあらゆる大会で、常に理由の如何を問わず、任意のプレイヤーに罰則罰則を課す権限を有します。 罰則は以下を含みますが、これらに限定されません。

  • 注意
  • 戒告
  • 1試合の没収
  • 全試合の没収
  • 賞の取り消し(賞金および支払い済みの旅費を含む)
  • 「FIFA 19」グローバルシリーズ出場資格の剥奪

EAはプレイヤーに課した罰則の内容を公表する権利を有します。罰則を課されたプレイヤーは、「FIFA 19」グローバルシリーズおよびEA、その提携企業に対して訴訟を起こす権利を放棄します。

プレイヤースポンサーシップ

FGSのプレイヤーは、広告スポンサーと契約できます。 ただし、特定の産業を除外するため、広告スポンサーには制限があります。 広告スポンサーが以下に指定するカテゴリーに該当する場合は、FGSFGSに関連して、またはその開催中、広告スポンサーを表示できません。 EAは、禁止広告スポンサーの包括的なリスト禁止広告スポンサーの包括的なリストを常に更新する権利を有します。

  • ギャンブルまたはギャンブルのウェブサイト
  • アルコール、タバコ、市販薬以外の薬物
  • FIFA Ultimate Teamコインの販売/売買ウェブサイトや企業
  • 火器/あらゆる種類の兵器
  • ポルノ/成人向け要素を含む商品
  • EAとその提携企業、およびその傘下のあらゆるブランドと直接競合する企業の商品/サービス
  • FIFAの公式マーケティングパートナーと直接競合する企業

ゲーマータグ/PSN ID

ライブイベント出場者は、個人を識別できる固有の名前を選択する必要があります。 この名前は普段使用しているPSN IDやXBLゲーマータグを使うこともできますが、異なる名前を使用することも可能です。 全ての出場者はそれぞれ固有の名前で、かつEAおよびその提携企業が不適切と見なさない名前を名乗る必要があります。

付則B: 参加可能な国/地域

下記は参加可能な国/地域の全リストです: 

  • アルゼンチン
  • オーストラリア
  • オーストリア
  • ベルギー
  • ブラジル
  • ブルガリア
  • カナダ(ケベックを含む)
  • チリ
  • 中国
  • コロンビア
  • クロアチア
  • チェコ共和国
  • デンマーク
  • エストニア
  • フィンランド
  • フランス
  • ドイツ
  • グレートブリテン
  • ギリシャ
  • 香港
  • ハンガリー
  • アイスランド
  • インドネシア
  • アイルランド
  • イスラエル
  • イタリア
  • 日本
  • クウェート
  • ルクセンブルク
  • マレーシア
  • マルタ
  • メキシコ
  • オランダ
  • オランダ領アンティル
  • ニュージーランド
  • 北アイルランド
  • ノルウェー
  • ペルー
  • フィリピン
  • ポーランド
  • ポルトガル
  • プエルトリコ
  • カタール
  • ルーマニア
  • ロシア
  • サウジアラビア
  • シンガポール
  • スロバキア
  • 南アフリカ
  • 韓国
  • スペイン
  • スウェーデン
  • スイス
  • 台湾
  • タイ
  • トルコ
  • ウクライナ
  • アラブ首長国連邦
  • イギリス
  • アメリカ合衆国

付則C: オンライン予選、ライブイベントトーナメント形式&ゲームプレイ設定

オンライン予選試合ルール

全てのオンライン予選は、製品版「FIFA 19」のUltimate Team「フレンドリーシーズン」のゲームモードを使用して行われます。  プレイヤーは試合の前に、1stパーティのプラットフォームでお互いをフレンドとして追加する必要があります。  難易度や許容されるアシストを含め、モードの初期設定はゲームによって自動的に決定されます

オンライン予選トーナメントのルールは、予選ごとに指定されたBattlefyのウェブページに投稿されます。 オンライン予選トーナメントは、Battlefy(https://battlefy.com/)によって管理され、Battlefyのアカウントが必要になります。

全てのオンライン予選試合に適用される追加ガイドライン:

  • トレーニングアイテムの使用は認められません。
  • プレイヤーはコンソールの内蔵記録媒体または外部記録機器を用いて全ての試合を記録しなければなりません。これらは保存され、問題が発生した場合にアップロードできる必要があります。
  • プレイヤーは嫌がらせ行為、メッセージ、または妨害行為や対戦相手に対する妨害行為を他のプレイヤーに指示するいかなる企ても行ってはなりません。
  • プレイヤーは自身のインターネット接続を操作し、自身または対戦相手の接続環境やゲームプレイに悪影響を及ぼしてはなりません。
  • プレイヤーはそれぞれ明るい色と暗い色のジャージを用意し、混乱を避けるため互いに反対の色のジャージを選ばなければなりません。  プレイヤー同士が同意に至らない場合は、ホーム側が暗い色、アウェイ側が明るい色のジャージを選ばなければなりません。
  • 接続が切断された場合、ゲームはその時点のスコアで再開され、試合の残り時間を最後までプレイしなければなりません。
  • プレイヤーは試合をプレイするため予選時間帯にプレイ可能である必要があります。  情報はwww.futchampions.comやメール経由で条件に合うプレイヤーに伝えられます。
  • プレイヤーは自身のスコアを即座に報告できるよう準備しておかなくてはなりません。

ライブイベント

以下の試合ルールは、FUT Champions Cupライブイベント、eChampions Leagueイベント(EAスポンサーのPS4限定公認予選イベント)プレイオフに適用されます。  試合は、EAによって提供される「FIFA 19」のFIFA 19 Ultimate Team「フレンドリーシーズン」モードを使用して行われます。   

EAは独自の裁量で、通知なく適宜大会前/大会中にルールを変更(修正/追加/削除)する権利を有します。 

ライブイベントの試合ルール 

FUT Champions Cup、プレイオフ、eChampions Leagueイベント(EAスポンサーのPS4限定公認予選イベント)の各マッチアップ(「試合」)は、同じ相手と2試合行われ、2試合の合計得点で勝者を決定します。

全てのライブイベント試合に適用される追加ルール:

  • トーナメント試合の間、プレイヤーは指導を受けてはなりません。 プレイヤーと指導者間の、視覚、聴覚、その他あらゆるコミュニケーションが指導とみなされます。
  • プレイヤーはコントローラーを除き、いかなる機器もコンソールに接続することは認められません。
  • ビデオゲームコンソール、テレビ、ヘッドセットは全てEAが提供します。
  • 出場者が自前で持ち込んだコントローラーを使用する場合は、そのコントローラーが出場者を対戦相手より不当に有利にするものでなく、ゲームやトーナメントの進行を妨げず、特別な設定、ケーブル、アダプター等を必要とせず、かつ出場者の使用するゲーム機本体に適合していることが条件となります。  スポンサーは独自の裁量において出場者に任意のコントローラーの使用を禁止し、承認されたコントローラーの使用を求めることができます。
  • 対戦相手のプレイヤーのフィールドへの視界を遮る、もしくは操作するプレイヤーの能力を妨げることを意図して行われる行為は一切禁止します。
  • 各トーナメントで、プレイヤーは1日中試合をプレイできる状態である必要があります。  プレイヤーには、プレイ準備に必要な合理的な通告が与えられます。イベント会場を離れるプレイヤーは、試合に間に合うよう戻る責任があります。
  • プレイヤーは試合中に、音楽の視聴、携帯電話の使用、非スポンサー提供のヘッドセット(異なるオーディオソースを得るための関連スポンサー提供のヘッドセット)、その他いかなるコミュニケーションデバイスの使用を禁じられます。
  • どの試合でも、指定された開始時間にその場にいないプレイヤーは失格となり、対戦相手に3-0のスコアが与えられます。
  • 試合中に資格停止をはく奪された場合はスコア0となり、対戦相手に現在のスコアあるいはスコア3のどちらか高い方の得点が与えられます。
  • プレイヤーは場所を指定され、ゲームの設定を行った後、トーナメントの担当者の指示があった場合に限り、プレイを開始できます。
  • 各ライブイベントで、プレイヤーには設定のために2~3分の時間が与えられ、「ゲームプレイ設定」に記載されているルールに基づき、操作設定、ラインナップ調整、各種設定を行います。 カスタムラインナップは使用できません。また、ゲーム内のポーズメニューにないその他のものも一切使用できません。
  • トーナメントのレフェリーは、あらゆる可能な状況においてゲームが中断した場合に再現できるよう、ゲームの状況を監視します。
    •    例:  後半開始5分に一方のプレイヤーの接続が切れた場合。 その時点でのスコアは2-1。 この場合、スポンサーは前半の試合開始から試合の再開を指示し、 そこからハーフタイムまでのゲームを2-1のスコアで迎えた後半と見なします。 両出場者はハーフタイムまでプレイし、勝敗を決めます。
  • プレイヤーが、対戦相手に不公平なアドバンテージを与えていると感じられる問題が生じた場合、ゲームを一時停止(あるいは対戦相手にゲームをポーズするよう要求)し、レフェリーに問題を確認させる必要があります。  プレイヤーはレフェリーが適切に問題に対処できていないと感じられた場合、代表レフェリーに問題を確認するよう要求できます。  代表レフェリーとトーナメントスポンサーによる裁定は拘束力を持ちます。

ライブイベントでのゲームの中断およびポーズ

  • レフェリーによるポーズ以外に、各プレイヤーは最大3回までゲームをポーズできます。 プレイヤーがゲームをポーズする理由は戦略的なチーム編成の変更(選手交代、フォーメーション変更、戦術変更など)に限ります。
  • いずれかのプレイヤーにより、インプレイ中のゲームが意図的にポーズまたは中断された場合、EAはかかるプレイヤーを直ちに失格にできます。
  • 機械のエラーや電源喪失などの外部環境によりゲームが中断された場合、EAの定めた時点からゲームを継続するものとします。
  • 上記にかかわらず、プレイヤーは、i)チームの選手が退場させられた場合、ii)チームの選手が負傷した場合には、作戦および/またはフォーメーションを変更するためにゲームをポーズできます。

ライブイベントでの試合前セットアップ

使用するゲームモードはFIFA Ultimate Teamフレンドリーシーズンです。  

チャンピオンシップの試合におけるチーム編成の規定はEAの裁量で都度決定され、各ライブイベントの開催1週間前に発表されます。

 ライブイベントでの使用アカウント及びチーム作成

出場者はEAが提供するトーナメント用の個人専用アカウントを使用します。 出場者はトーナメント専用で使用する制限付きアカウントの詳細を受け取ります。  アカウントの詳細を公開したプレイヤーは、失格となります。 これらのアカウントはEAが単独で所有し、出場者を含めいかなる個人も個人的な目的に使用することはできません。

プレイヤーは試合のプレイやチームの作成/編集以外に、どのような理由であれ本アカウントの使用を禁じます。

ライブイベントでの不具合の悪用

試合で有利になるため、故意にゲームへ不具合を発生させるいかなる行為も禁止します。

不具合によるペナルティ発生後の措置: 特定のアクション、ゴール、動き、ペナルティ、その他ゲーム内アクションが不正な不具合によるものであるとEAが認めた場合、スポンサーは独自の裁量において、ゲームをかかるプレイの結果に応じ、公正と判断した状態に戻します。

重大な機能停止により所定のモードでのゲームプレイが不可能になった場合、EAはトーナメントの方式を変更する権限を有します。

ライブイベントでのゲーム設定指示

各試合は、ゲーム設定がデフォルト状態のFIFA 19 Ultimate Teamのフレンドリーシーズンモードを使用して行われます。  各試合のセカンドレグでは、試合前に合計得点を設定するため、試合前の設定オプションが使用されます。 

ライブイベントでのゲームプレイ設定

ゲームプレイ設定は、FIFA 19 Ultimate Teamフレンドリーシーズンのゲームモードによって定められます。詳細は以下になります: 

  • 難易度: ワールドクラス
  • ハーフタイム: 6分
  • スタジアム設定
    • スタジアム: FEWCスタジアム
    • 季節: 秋
    • 時刻: 午後3:00
    • ピッチの荒れ: なし
ライブイベントの指定設定

以下の設定は全てのユーザーに適用され、変更できません:

  • HUD: 選手名 & インジケータ
  • 選手インジケータ: 選手名
  • 時間/スコア表示: オン
  • レーダー: 2D
  • ゲーマータグインジケータ: オフ
  • ラインナップスクロール: オフ
  • 実況解説の音量: 0
  • スタジアムの歓声: 8
  • BGM音量: 0 
ライブイベントのカメラ設定

以下のシングルプレイ設定は認められません:

  • プロ
  • エンド
  • ダイナミック
全イベントの消耗品制限

出場者が自チームに使用できる消耗品の種類には制限があります。  消耗品に関する規定に変更がある場合、各ライブイベント開催の1週間前に変更内容が発表されます。 出場者が使用できる消耗品の種類は以下になります。

  • 契約アイテム
  • ポジション修正アイテム
  • 治療アイテム
  • ケミストリースタイルアイテム
  • 監督のリーグアイテム
  • フィットネスアイテム

出場者は下記の消耗品の種類を使用できません: 

  • トレーニングアイテム

ライブイベントのトーナメント形式

FUT Champions Cupは以下のトーナメント形式で実施されます:

  • 全ての試合は2試合行われ、2試合の合計スコアにより勝者が決定します。  2試合目を終了時点で合計スコアが並んだ場合、必要に応じて延長戦とPK戦で勝者を決定します。
  • 各プラットフォーム「スイス式グループステージ」で32名によって争われます。それぞれのスイス式グループステージで上位16位に入ったプレイヤーが、該当プラットフォームのプレイオフへ進出します。
  • 各プラットフォームでプレイヤー16名によるプレイオフトーナメントが行われ、プラットフォーム毎の決勝進出者が決定します。
  • 各プラットフォームのトーナメントを最後まで勝ち抜いたプレイヤー同士で、クロスプラットフォームのグランドファイナルが行われます。

各FIFA 19グローバルシリーズプレイオフイベントは、以下のトーナメント形式で開催されます: 

  • 全ての試合は2試合行われ、2試合の合計スコアにより勝者が決定します。  2試合目を終了時点で合計スコアが並んだ場合、必要に応じて延長戦とPK戦で勝者を決定します。
  • 各トーナメントはシングルプラットフォーム(Xboxトーナメント/PlayStationトーナメント)で行われ、プレイヤー64名による「スイス式グループステージ」が開かれます。各スイス式グループステージで上位32位に入ったプレイヤーが、該当プラットフォームのプレイオフ進出となります。
  • 各プラットフォームでプレイヤー32名によるプレイオフトーナメントが行われ、トーナメント優勝者が決定します。

eChampions Leagueイベント(EAスポンサーのPS4限定公認予選イベント) は以下の形式で開催されます:

  • 全ての試合は2試合行われ、2試合の合計スコアにより勝者が決定します。  2試合目を終了時点で合計スコアが並んだ場合、必要に応じて延長戦とPK戦で勝者を決定します。
  • トーナメントはPlayStationでのみ開催され、プレイヤー64名の「スイス式グループステージ」となります。スイス式グループステージで上位32位に入ったプレイヤーが、プレイオフ進出となります。
  • プレイヤー32名によるプレイオフトーナメントが行われ、トーナメント優勝者が決定します。
ライブイベントのスイス式グループステージ

スイス式グループステージで、出場者はスイス式グループステージの勝敗記録に基づいてグループ分けされます。  スイス式グループステージの各ラウンドで、出場者は自分と同じ、あるいは近い記録の出場者と戦います。  ラウンド内の全試合が終了すると、出場者はスイス式グループステージで、次のラウンドの新しい対戦相手を決定されます。

ライブイベントのラウンド1

スイス式トーナメントのラウンド1は、ランダムのシード戦となります。

ライブイベントの以降のラウンド

以降のラウンドでは、ランダムに対戦相手が決められます。可能な限り同じ対戦相手は避けられます。  記録グループ内のプレイヤーが奇数になった場合、出場者は同じ記録ではなく、近い記録を持つプレイヤーと対戦します。

ライブイベントのスイス式概要

以下は、FUT Champions Cupのスイス式グループステージで、各ラウンド終了時のプラットフォーム別プレイヤー記録(勝敗数)をまとめたものです: 

  • スイス式グループステージ開始/ラウンド1開始時:
    • プレイヤー32名 0-0
  • ラウンド1終了時:
    • プレイヤー16名 1-0
    • プレイヤー16名 0-1
  • ラウンド2終了時:
    • プレイヤー8名 2-0
    • プレイヤー16名 1-1
    • プレイヤー8名 0-2
  • ラウンド3終了時:
    • プレイヤー4名 3-0
    • プレイヤー12名 2-1
    • プレイヤー12名 1-2
    • プレイヤー4名 0-3。大会から敗退。
  • ラウンド4終了時:
    • プレイヤー2名 4-0
    • プレイヤー8名 3-1
    • プレイヤー12名 2-2
    • プレイヤー6名 1-3。大会から敗退。
  • ラウンド5終了時:
    • プレイヤー1名 5-0
    • プレイヤー5名 4-1
    • プレイヤー10名 3-2
    • プレイヤー20名 2-3。大会から敗退。

以下は、プレイオフ及びeChampions Leagueイベント(EAスポンサーのPS4限定公認予選イベント)のスイス式グループステージで、各ラウンド終了時のプラットフォーム別プレイヤー記録(勝敗数)をまとめたものです

  • スイス式グループステージ開始/ラウンド1開始時:
    • プレイヤー64名 0-0
  • ラウンド1終了時:
    • プレイヤー32名 1-0
    • プレイヤー32名 0-1
  • ラウンド2終了時:
    • プレイヤー16名 2-0
    • プレイヤー32名 1-1
    • プレイヤー16名 0-2
  • ラウンド3終了時:
    • プレイヤー8名 3-0
    • プレイヤー24名 2-1
    • プレイヤー24名 1-2
    • プレイヤー8名 0-3
  • ラウンド4終了時:
    • プレイヤー4名 4-0
    • プレイヤー16名 3-1
    • プレイヤー24名 2-2
    • プレイヤー16名 1-3
    • プレイヤー4名 0-4。大会から敗退。
  • ラウンド5終了時:
    • プレイヤー2名 5-0
    • プレイヤー10名 4-1
    • プレイヤー20名 3-2
    • プレイヤー20名 2-3
    • プレイヤー8名 1-4。大会から敗退。
  • ラウンド6終了時:
    • プレイヤー1名 6-0
    • プレイヤー6名 5-1
    • プレイヤー15名 4-2
    • プレイヤー20名 3-3
    • プレイヤー10名 2-4。大会から敗退。
  • ラウンド7終了時 – 最終結果
    • プレイヤー1名 7-0か6-1
    • プレイヤー3名 6-1
    • プレイヤー10名 5-2
    • プレイヤー18名 4-3
    • プレイヤー10名 3-4。大会から敗退。
敗退 – FUT Champions Cupライブイベント

スイス式グループステージで、プレイヤーは3敗すると敗退し、以降の試合に参加できなくなります

進出 – FUT Champions Cupライブイベント

スイス式グループステージで、プレイヤーは3勝するとプレイオフに進出します。  プレイヤーは3勝しても、全7ラウンドが終了するまで参加します。

敗退 - プレイオフ及びeChampions Leagueイベント(EAスポンサーのPS4限定公認予選イベント)

スイス式グループステージで、プレイヤーは4敗すると敗退し、以降の試合に参加できなくなります。

進出 - プレイオフ及びeChampions Leagueイベント(EAスポンサーのPS4限定公認予選イベント)

スイス式グループステージで、プレイヤーは4勝するとプレイオフに進出します。  プレイヤーは4勝しても、全7ラウンドが終了するまで参加します。

ライブイベントでの引き分け

2回目の試合が90分を終了し、合計スコアが並んだ場合、延長戦を行います。延長15分ハーフで勝負がつかない場合は、PK戦で勝敗を決めます。

ライブイベントのプレイオフトーナメント

プレイオフトーナメントは、スイス式グループステージを勝ち抜いた各プラットフォームのプレイヤー32名によって行われます。

ライブイベントのシード

トーナメントではスイス式グループステージの成績に応じてシードが作成されます。数多く勝利したプレイヤーほど、以下のルールによってトーナメントで最上位のシードに割り振られます。

  • 各プラットフォームの出場者で5-0に達した者(FUT Champions Cup)
  • 記録が並んでいる場合、シードの決定には以下のルールが適用されます:
    • 対戦相手の中央値(最上位と最下位の対戦相手を除いた、対戦相手の総勝利数)
    • 総得点(PK戦を除く)
    • ランダム
ライブイベントの進出と敗退

出場者はトーナメントの各ラウンドで指定された出場者と戦います。  出場者が勝利すると、トーナメントの次ラウンドへ進みます。  出場者が敗北すると、大会から敗退します。

ライブイベントでのプレイオフトーナメントの決着

各プレイオフトーナメントは、それぞれのコンソールで1人が勝ち残るまで戦われます。  FUT Champions Cupsでは、勝ち残ったプレイヤーは「コンソールファイナル進出者」となり、クロスプラットフォームグランドファイナルで戦います。 プレイオフにはクロスプラットフォームグランドファイナルはありません。

FUT Champions Cupsライブイベントのクロスプラットフォームグランドファイナル

最後まで残った2名の出場者が、クロスプラットフォームグランドファイナルで戦います。片方のレグをPlayStation®4で実施し、もう片方のレグをXbox Oneで行います。

プレイオフ及びeChampions Leagueイベント(EAスポンサーのPS4限定公認予選イベント)にはクロスプラットフォームのグランドファイナルはありません 

ライブイベントのアカウントセットアップ

出場者には、クロスプラットフォームグランドファイナルに進出したプラットフォームと異なるプラットフォームでプレイする際、アカウントやFIFA Ultimate Team Squadを準備する機会が与えられます。  このチームには制限がなく、他のプラットフォームで使用したチームを再現する必要はありません。

EAが提供するアカウントは、製品版「FIFA 19」からライブイベント初日の2週間前に発表されるロスターのロック期日までのFUT選手アイテムを全て利用できます。

EAは大会の公平性を保つため、独自の裁量で、ルールセットにない/含まれていない全てのアイテムに対して判断する権利を有します。

ライブイベントのクロスプラットフォームファイナルでのプレイ順

クロスプラットフォームグランドファイナルでは、コイントスによりプレイの順番を決定します。  レフェリーが「表」を出した場合、PlayStation®4のプレイヤーがクロスプラットフォームグランドファイナルのプレイ順を選択します。  レフェリーが「裏」を出した場合は、Xbox Oneプレイヤーがクロスプラットフォームグランドファイナルのプレイ順を選択します。

ライブイベントにおけるクロスプラットフォームファイナルでの同点時の決着

セカンドレグ終了時の合計スコアが並んだ場合、必要であれば延長戦とPK戦を実施します。  延長戦とPK戦は、セカンドレグが行われたプラットフォームで行われます。

ライブイベントにおけるチーム編成制限

EAは、チーム制限やチーム編成条件をライブイベント開始の2週間前に発表します。何も発表がない場合は、ロスターのロック期日の他にチーム編成の制限はありません。

ライブイベントで使用するコントローラー

出場者が自前で持ち込んだコントローラーを使用する場合は、そのコントローラーが出場者を対戦相手より不当に有利にするものでなく、ゲームやトーナメントの進行を妨げず、特別な設定、ケーブル、アダプター等を必要とせず、かつ出場者の使用するゲーム機本体に適合していることが条件となります。 EA独自の裁量により、コントローラーの確認と承認、コントローラーの禁止、出場者に対する承認済コントローラーの使用の要求が行えます。

EA独自の裁量により、トーナメント開始7日前に事前通知することで、コントローラーアダプターの使用を認められます。  EA は、特定モデルのアダプターの使用禁止、あるいはEAによって提供されたアダプターの使用許可の権利を有します。

ライブイベントにおける運営およびレフェリー

EAはイベント中、トーナメント管理のため、代表レフェリーを含むレフェリーを指名します。レフェリーは特別なユニフォーム、IDバッジ、その他の要素により、会場で識別できます。  識別できる要素は、トーナメントの前に出場者へ事前に通知されます。

レフェリーは試合前やハーフタイム後に、ゲーム設定時間、ゲーム開始タイミングについてプレイヤーに知らせます。  また、レフェリーはトーナメントの間、別途出場者にゲームをポーズするよう要求することがあります。   トーナメント開催中、出場者はレフェリーの指示に従います。  レフェリーは、出場者がゲームセッションを離れる許可を受ける前、あるいは新しいゲームを設定する前に試合の得点を記録します。

ライブイベントにおける試合前オプション

試合前にオプション設定を調整する必要が生じた場合、プレイヤーは適正な設定を選んでいるか否か、レフェリーに要求して確認を受けられます

ライブイベントにおける紛争解決

全出場者はトーナメント期間中、試合前/中/後に問題が起きた場合は、その内容をレフェリーに報告しなければなりません。  報告を受けたレフェリーは、問題の正当性を判定して裁定し、次に何をすべきか出場者に指示します。  レフェリーは独自の裁量で、代表レフェリーやEAと相談できます。

出場者もまた、レフェリーに対して代表レフェリーに相談するよう要求できます。 レフェリーは独自の裁量で、代表レフェリーやEAに相談するかどうかを決められます。

レフェリーや代表レフリーは、独自の裁量でいかなるプレイヤーに対しても、即時の失格処分を下さず、公式の警告を与えられます。  公式の警告を受けたプレイヤーは、別の問題を起こした際に失格の対象となります。   

ライブイベントにおける試合後の紛争について

試合後に紛争について裁定することは最も難しいため、 いかなる問題であれ、試合後ではなく試合中に報告することを推奨します。

レフェリーの決定は最終的なものであり、かつ拘束力を有します。

付則D: FUT Champions Weekends: FUT Champions認定になるための資格について

全てのWeekend Leagueは、初日の午前7時(GMT)に開始され、最終日の午前7時(GMT)に終了となります。  Weekend Leagueは、EAの独自の判断で変更される場合があります。  

2018年10月

ウィークエンド1: 10月5日~8日

 

ウィークエンド2: 10月12日~15日

2018年11月

ウィークエンド3: 10月19日~22日

 

ウィークエンド4: 10月26日~29日

 

ウィークエンド1: 11月2日~5日

 

ウィークエンド2: 11月9日~12日

 

ウィークエンド3: 11月16日~19日

 

ウィークエンド4: 11月23日~26日

 

ウィークエンド5: 11月30日~12月3日

2018年12月

ウィークエンド1: 12月7日~10日

 

ウィークエンド2: 12月14日~17日

 

ウィークエンド3: 12月21日~24日

 

ウィークエンド4: 12月28日~31日

2019年1月

ウィークエンド1: 1月4日~7日

 

ウィークエンド2: 1月11日~14日

 

ウィークエンド3: 1月18日~21日

 

ウィークエンド4: 1月25日~28日

2019年2月

ウィークエンド1: 2月1日~4日

 

ウィークエンド2: 2月8日~11日

 

ウィークエンド3: 2月15日~18日

 

ウィークエンド4: 2月22日~25日

2019年3月

ウィークエンド1: 3月1日~4日

 

ウィークエンド2: 3月8日~11日

 

ウィークエンド3: 3月15日~18日

 

ウィークエンド4: 3月22日~25日

 

ウィークエンド5: 3月29日~4月1日

2019年4月

ウィークエンド1: 4月5日~8日

 

ウィークエンド2: 4月12日~15日

 

ウィークエンド3: 4月19日~22日

 

ウィークエンド4: 4月26日~29日

付則E: FUT Champions Weekends: EA SPORTS FIFA 19グローバルシリーズポイントの獲得資格について

全てのWeekend Leagueは、初日の午前7時(GMT)に開始され、最終日の午前7時(GMT)に終了となります。  Weekend Leagueは、EAの独自の判断で変更される場合があります。  

2018年11月

ウィークエンド1: 11月2日~5日

 

ウィークエンド2: 11月9日~12日

 

ウィークエンド3: 11月16日~19日

 

ウィークエンド4: 11月23日~26日

 

ウィークエンド5: 11月30日~12月3日

2018年12月

ウィークエンド1: 12月7日~10日

 

ウィークエンド2: 12月14日~17日

 

ウィークエンド3: 12月21日~24日

 

ウィークエンド4: 12月28日~31日

2019年1月

ウィークエンド1: 1月4日~7日

 

ウィークエンド2: 1月11日~14日

 

ウィークエンド3: 1月18日~21日

 

ウィークエンド4: 1月25日~28日

2019年2月

ウィークエンド1: 2月1日~4日

 

ウィークエンド2: 2月8日~11日

 

ウィークエンド3: 2月15日~18日

 

ウィークエンド4: 2月22日~25日

2019年3月

ウィークエンド1: 3月1日~4日

 

ウィークエンド2: 3月8日~11日

 

ウィークエンド3: 3月15日~18日

 

ウィークエンド4: 3月22日~25日

 

ウィークエンド5: 3月29日~4月1日

2019年4月

ウィークエンド1: 4月5日~8日

 

ウィークエンド2: 4月12日~15日

 

ウィークエンド3: 4月19日~22日

 

ウィークエンド4: 4月26日~29日

How to qualify 「FIFA 19」について Ultimate Team™ ニュース 競技FIFA FIFA Mobile FIFAを今すぐ入手 facebook twitter instagram ゲームを見る 最新情報 ヘルプセンター EAフォーラム EAについて 採用情報 United States United Kingdom Australia France Deutschland Italia 日本 Россия España Mexico 法的表示 オンラインサービスアップデート ユーザー同意書 プライバシー&クッキーポリシー(お客様のプライバシーの権利)