シングルプレイヤー

アクションアドベンチャーを体験せよ

シングルプレイヤー トレーラー

自由を賭けて戦え

ミリシア

デメテルの戦い以降、ミリシアは大きく勢いを増して大幅な成長を遂げ、惑星ハーモニーに拠点を構築しました。

彼らは組織の整備と工業化を推し進めて軍事力を強化し、フロンティアの大勢を占める反IMC派の自由を体現する存在になっています。

ミリシア

ジャック・クーパー

地球では人口と富の配分のバランスが大きく歪んでしまったため、ジャック・クーパーの一家は彼の物心が付かないうちに、よりよい生活を求めフロンティアへ移住しました。

ミリシア

BT-7274

BT-7274はミリシアが初めて設計したバンガード級タイタンです。バンガード級タイタンは、次の3つのプロトコルを絶対に遵守します。

プロトコル1:パイロットへリンクせよ 

プロトコル2:任務を執行せよ 

プロトコル3:パイロットを保護せよ

タイ・ラスティモーサ

ミリシア

彼はミリシアが新たに編成したエリート部隊、特殊偵察中隊(SRS)に当初から所属するベテランパイロットとして、バンガード級タイタンの初期型プロトタイプ試験に携わった人物です。

サラ・ブリッグス

ミリシア

サラ・ブリッグス司令官は幼少期に、フロンティアの民間人をIMCが強制退去させた紛争に巻き込まれ、家族を数人亡くしています。彼女はIMCへの復讐を誓い、フロンティアからIMCを掃討するまで戦い続けることを決心しました。 

IMC

星間製造企業IMCは、中枢星系が行ったフロンティアの初期調査活動に資金を提供していました。しかし、IMCは初期開拓者とその子孫に継続的な支援をほとんど行わなかったため、彼らは自分の力だけを頼りに生きることを強いられたのです。

数世代の時が流れ、フロンティアに姿を現したIMCは各地の収用権を主張しました。IMCによる占拠と搾取活動がフロンティア中で横行し、それがやがてミリシアとIMCによるフロンティア戦争を引き起こすことになります。

クーベン・ブリスク

IMC

クーベン・ブリスクは南アフリカ出身の傭兵で、現在はIMCのARES師団に雇われています。彼はエイペックスプレデターズを率い、IMCがタイフォンで展開する作戦に「ニーズに応じた警備ソリューション」を提供しています。

マーダー大将

IMC

IMCの軍事研究部門の上級士官で、惑星タイフォンの作戦を監督しています。彼はミリシアのことを、フロンティアにおける人類の進歩を妨げる近視眼的な暴徒で、排除すべき厄介者であると考えています。

人類と機械が衝突する熾烈なマルチプレイヤー

マルチプレイヤーを探検

力を合わせろ

今すぐフロンティアに乗り込もう

今すぐプレイ

フロンティア通信

タイタンフォールの最新ニュースと限定報酬を手に入れませんか?タイタンフォール 2のニュースレター「フロンティア通信」に登録して、最新ニュースとゲーム内報酬、限定オファーなどの様々なお得情報を手に入れましょう。

アメリカ合衆国 アイルランド アラブ首長国連邦 アルゼンチン イギリス イスラエル イタリア インド ウクライナ オランダ オーストラリア オーストリア カナダ ギリシャ コロンビア サウジアラビア シンガポール スイス スウェーデン スペイン スロバキア タイ チェコ共和国 チリ デンマーク トルコ ドイツ ニュージーランド ノルウェー ハンガリー フィンランド フランス ブラジル ベルギー ポルトガル ポーランド メキシコ ロシア 中国 南アフリカ 台湾 日本 韓国 香港 ご登録ありがとうございます。 登録できませんでした。