ホーム 詳細 ゲームプレイの特徴 さまざまなプレイ レンジャー・ジャベリン コロッサス・ジャベリン インターセプター・ジャベリン ストーム・ジャベリン ヒント&テクニック CONVICTION ファンアートキット ライブ配信 壁紙 ソーシャルキット スクリーンショット サウンドトラック ムービー 最新情報 ゲームアップデート Act 詳細 ゲームプレイの特徴 さまざまなプレイ レンジャー・ジャベリン コロッサス・ジャベリン インターセプター・ジャベリン ストーム・ジャベリン ヒント&テクニック CONVICTION ファンアートキット ライブ配信 壁紙 ソーシャルキット スクリーンショット サウンドトラック ムービー 最新情報 ゲームアップデート ACT 今すぐ購入 Origin PC Xbox One PlayStation®4

ゲームアップデート1.3.0 – 2019年8月6日

新たなストーリー任務

詳細情報

新たなストーリー任務 - ドクター・ハーケンを追い、天変地異の謎を解き明かしましょう。メインストーリー任務「襲撃」を完了したプレイヤーなら誰でもプレイ可能です。
天変地異 - 時間とともに成長する、リスクの高い新たなゲームモードでヴァラ・ブロムやその配下と戦いましょう。「天変地異」では危険な環境に抗うだけでなく、時間そのものとの闘いや秘密の解除も求められます。チームワークを存分に発揮して天変地異を征服し、まったく新しい報酬を手に入れてランキング順位を上げていきましょう。「天変地異」は任務「襲撃」を完了したプレイヤーなら誰でも、遠征開始画面からアクセス可能です。

  • 反転 - 「天変地異」にどのように挑んでいくかを変更する、ゲームプレイ上の設定です。
  • ランキング - 「天変地異」のコンテンツを完了するとスコアが加算されます。遠征終了時に、自分のスコアがランキングに更新されます。
  • 期間限定通貨 - チャレンジやコンテンツを完了して大小のクリスタルを獲得しましょう。獲得したクリスタルは「期間限定ストア」で使用できます。
  • 期間限定ストア - この新しいストアでは、期間限定通貨を使用して、期間限定の報酬を購入できます。

ギルドアプリ - 「Anthem」ギルドアプリがダウンロード可能になりました。 アプリ内でギルドの作成や加入、メンバーとのチャットをおこなえます。 ゲームからギルドを確認してチームを組み、一緒に「Anthem」の世界を冒険しましょう。

同盟システムの変更

  • 同盟システムに、フレンドだけでなくギルドメンバーも加えられることとなりました。ソーシャル報酬の集計時に反映されます。(新しいギルドの作成やギルドへの参加、ギルドメンバーとのチャット機能は新しいギルドモバイルアプリにて行えます。)

反転 - パッチ1.3.0で、「反転」という新しいシステムを導入しました。これによりジャベリンが環境に対してどう反応するかをさまざまな点から変更できます。反転が障害となることもあれば、助けとなることもあります。「天変地異」の中での体験を根底から覆し、さらには自分のプレイスタイルに多様性をもたらしてくれるものとなるでしょう。以下に登場する「反転」の全リストをまとめました(「天変地異」イベントの期間中、1週間に2つの反転が利用可能になります)。

  • 特殊スキルブースト
    • キルによる特殊スキルゲージの上昇率が上がる。
  • ターボギア
    • ギアのリチャージ速度が上昇する。
  • ライトニング・ロッド
    • 近接キルを達成すると付近の敵に電撃を走らせる。
  • 近接遭遇
    • ショットガンとマシンピストルのダメージが増加する。
  • 狙撃の名手
    • スナイパーライフルとマークスマンライフルのダメージが増加する。
  • 耐性パック
    • 弾薬を回収すると短時間ダメージ無効になる。
  • 絶体絶命
    • アーマーが低下すると、与えるダメージが増加する。
  • 兵士の報酬
    • 敵を倒すとシールドが小回復する。
  • 上空より
    • ホバリング中の熱蓄積が低下する。
  • 航空支援
    • ホバリング中に敵を倒すと、地上に降りた状態でのダメージが短時間増加する。5回まで重複可能。
  • 壊れた弾倉
    • 武器に予備弾薬がなくなるが、敵が弾薬をドロップする確率が上昇する。
  • 弾薬不足
    • 弾倉の最後の弾を撃つと、短時間全てのダメージが増加する。

運への変更

  • すべてのアイテムから運をなくし、ボーナスアーマーと置き換えました。結果として、難易度イージーからグランドマスター1までのドロップ率は、アップデート前の最大値と同じになります。難易度グランドマスター2とグランドマスター3におけるレジェンダリーとマスターワークのドロップ率は、以前運が最大値であったプレイヤーも含め、全員にとって上昇することとなります。 

レジェンダリー依頼の宝箱の変更

  • 各レジェンダリー依頼の完了時にもらえるストロングホールド宝箱が追加されました。

武器

  • パッチ1.3.0と「天変地異」の導入により、新しい強力なワールド内の生物、ギア、そしてもちろんですが武器が登場することとなります。「天変地異」の一部として、ゲーム内の武器をパワーアップさせるとともに、その挙動やゲームプレイのシステムにも他にないひねりを加えたいと考えていました。その結果、3つの新しいクラスの武器を導入することとなりました。それぞれにマスターワーク/レジェンダリー限定のバリエーション3つがあります。
  • パルス・アクセレレーターには破壊エネルギーを生み出すプラグイン技術が使用されている。
    • 「不吉な前兆」 - チャージしてエネルギー弾を連続発射する。
    • 「レインメイカー」 - 爆発して複数の小型の弾になるエネルギー弾を発射する。
    • 「グレイブディガー」 - 次第に力を増すエネルギーの流れを放つ。
  • ボルト・キャスターには周囲の電気を集めるプラグイン技術が使用されている。
    • 「ジャラの憤怒」 - 短距離に電撃を散らす。
    • 「ライトニング・ロッド」 - 特定の位置に稲妻を呼ぶ。
    • 「フラッシュファイアー」 - 敵から敵へと跳ねる電撃攻撃を放つ。
  • ブレード・スリンガーは動的力を伴う円形の放射体をチャージする。
    • 「レーザーウィング」 - 対象の間を跳ねる重厚な刃を発射する。
    • 「リザの刃」 - 食い込んで継続ダメージを与える返し付きの刃を発射する。
    • 「シャード・ストーム」 - 近接範囲に実験的なクリスタルの弾を発射する。
  • パルス・アクセレレーター、ボルト・キャスター、ブレード・スリンガー向けに新しい消費アイテムが追加されました。

難易度の変更

  • グランドマスター2でのボス以外の敵の体力を50%、ストロングホールドのボスの体力を65%引き下げました。
  • グランドマスター2でのすべての敵のシールドを35%引き下げました。
  • グランドマスター3のボス以外の敵の体力を50%、ストロングホールドのボスの体力を75%引き下げました。
  • すべての敵のシールドを20%引き下げました。

注意:これらの体力への変更は、「上位種」の生物には適用されません。すでに以前に調整が行われているためです。

ギア

  • 今回のパッチでは、エンドゲームでのロードアウトに多様性を持たせたり新しいシステムを取り入れたりするため、それぞれのジャベリンの各ギアスロットに追加のマスターワークギアを導入していきます。
  • コロッサス:
    • 「再三再四」 - 強化版シージ・アーティラリー
      • コンボ効果:爆発。初めの爆発のあとすぐに別の爆発を引き起こす。
    • 「ヴェノム・ストーム」 - 強化版連装砲
      • コンボ効果:爆発。一斉に酸の砲弾を発射する。
  • インターセプター
    • 「テシラーの罠」 - 強化版クラスター地雷
      • 複数の近接地雷をバラまく。敵に電撃ダメージを与えるとともに電撃効果を付与する。
    • 「亡霊の閃光」 - 強化版ファントム・ストライク
      • 対象に向けて自身の分身を放つ。オーラコンボを引き起こす。
  • レンジャー:
    • 「リレントレス・パースート」 - 強化版パルス・ブラスト
      • コンボ効果:衝撃。敵に命中すると、跳弾して追加の敵にエネルギーパルスを放つ。
    • 「アークティック・トゥーム」 - 強化版フロスト・グレネード
      • 対象をその場に凍結させる。凍結した敵を倒すと、付近の敵も凍り付く。
  • ストーム
    • 「スチーム・ベント」 - 強化版アイス・スピア
      • コンボ効果:連鎖。氷・炎両方のダメージを与える。
    • 「外界の嵐」 - 強化版ライトニング・ストライク
      • コンボ効果:連鎖。短時間持続する、電撃ダメージを与えるフィールドを後に残す。

サポートギア

  • アップデート1.3.0により、ついにマスターワークないしレジェンダリーのギアを一式すべて揃えられるようになりました。これでもう1つだけエピックのサポートギアが紛れ込んでコレクションが台無しになったりなんてしません!今回のアップデートで、各ジャベリンに2つの新しいマスターワーク・サポートギアが登場します。「天変地異」を戦っていくなかで味方をサポートできるような、チームワークに焦点をおいたギアとなっています。
  • コロッサス:
    • 「狂戦士の叫び」 - 強化版バトル・クライ
      • コロッサスに敵の攻撃を集め、さらに敵のダメージ耐性を下げる。追加で格闘アビリティを上昇させる。
    • 「サージング・シールド」 - 強化版シールド・パルス
      • 防御効果によって受けるダメージを軽減する。効果の持続中にダメージを受けると追加でシールドを再生する。
  • インターセプター:
    • 「勇気の声」 - 強化版ラリー・クライ
      • 自身および味方の全てのステータス効果を解消する。付近にいる負傷したチームメイトを追加で蘇生させる。
    • 「殺戮者の怒号」 - 強化版ターゲット・ビーコン
      • 対象を追尾して耐性を低下させ、倒した場合は別の対象へと移動する。 対象の周囲の敵も同時にマークされる。
  • レンジャー:
    • 「ヴァンガードの壁」 - 強化版ディフェンス・エリア
      • 球体のフィールドを展開する。追加で自分と仲間のグレネード、重火器ランチャー、アサルトシステム、ブラスト・プラグインに一時的なチャージを行う。
    • 「タルシスの死闘」 - 強化版アタック・レンジ
      • 範囲内の味方を強化し、銃のダメージを増加させるフィールドを展開する。銃のダメージに加えて、フィールド内に留まることで全ダメージが増加する。
  • ストーム:
    • 「ハウリングベール」 - 強化版ウィンド・ウォール
      • 風の防壁を張って敵の砲弾をブロックする。この防壁に接触した敵はダメージを受ける。
    • 「賛歌の恩寵」 - 強化版ヘイスト・フィールド:
      • 効果範囲内でギアのリチャージ速度が上昇する。さらにフィールド内ではギアのダメージが増加する。

格闘武器

  • 今回のアップデートで、ジャベリンがプライマー効果やデトネーター効果を与えてコンボを繰り出す主なやり方の1つに変更を加えることで、ロードアウトに大きな幅を持たせられるようになりました。その手段とは、装備可能でステータスを持ち、プレイスタイルを変えてくれるような新しい格闘武器を導入することです。これにより、以前は不可能だった新しいギアの組み合わせが実現可能になりました。また、これらのアイテムに新たにマスターワークとレジェンダリーのバリエーションも持たせました。
  • 今回の変更にともない、格闘ダメージの計算方法も根底から考え直すことになりました。以前は、格闘ダメージは基本値からスタートし、そのあとはプレイヤーの平均装備スコアをもとにして自動的に上昇していました。これは平均レアリティのアイテムとプレイヤーレベル、そして刻印のボーナスを想定した平均(さらに特定のレベル以上であればマスターワークの効果)に相応する効果でした。 いまは格闘武器が単独のアイテムとなったため、この自動計算が使われることがなくなりました。ただし、アイテムとアイテムに付与されたボーナスの実際の数値を使った計算は行われます。つまり、以前と同様の格闘ダメージを求めるのであれば、それに見合ったレアリティの格闘武器に同様の刻印をつけている必要があります。.ただし、格闘武器が単独のアイテムとなったことで、「想定した」刻印ボーナスが閾値の中間あたりだった以前に比べるとずっと大きいダメージを与えられる可能性も生まれます。追加の注意:
    • 格闘武器ダメージの変更として、格闘ダメージボーナスと武器ダメージボーナスの両方が含まれるようになったため(インターセプターの格闘ギアダメージは除く)、以前と比べると格闘を強化するダメージのソースが増えました。これにより以前に付与されていたよりも多くの追加ボーナスが得られるようになって、基本ダメージが低い一部のアイテムが補正されるはずです。
    • さらに、(PTS版とそのフィードバックにをもとにして)すべての格闘ギアの基本ダメージを50%引き上げました。基本値の引き上げは乗法的変更です。
  • コロッサス:
    • サイズミック・グローブ
      • 地面を破壊し広大な範囲にダメージを引き起こす重厚なグローブ。
    • 「アースシェイカー」 - 強化版サイズミック・グローブ
      • 地面を破壊し広大な範囲にダメージを引き起こす重厚なグローブ。目の前の敵にダメージを与える衝撃波を放つ。
    • インフェルノ・グローブ
      • 地面を破壊し広大な範囲の敵を燃やす炎のグローブ。 
    • 「メテオ・スマッシュ」 - 強化版インフェルノ・グローブ
      • 地面を破壊し広大な範囲の敵を燃やす炎のグローブ。地を裂き、付近の敵を炎上させる炎を足元に発生させる。
  • インターセプター:
    • 「ツイン・ブレード」
      • 連鎖可能な高速攻撃を繰り出すことのできる両刃のダガー。
    • 「ワーディング・ブレード」 - 強化版ツイン・ブレード
      • 連鎖可能な高速攻撃を繰り出すことのできる両刃のダガー。敵に命中すると10秒間10%のダメージ耐性を得る。5回まで重複。
    • ヴェナマス・ブレード
      • ターゲットに毒を付与する両刃のダガー。
    • 「デスストーカー・ブレード」 - 強化版ヴェナマス・ブレード
      • ターゲットに毒を付与する両刃のダガー。アーマーが50%を割ると敵に追加のダメージを与える。
  • レンジャー:
    • ショック・メイス
      • 敵を痺れされる電撃でチャージされたメイス。
    • 「トランスミューティング・ボルト」 - 強化版ショック・メイス
      • 敵を痺れされる電撃でチャージされたメイス。敵に命中すると特殊スキルゲージが3チャージされる。
    • サイズミック・メイス
      • 大ダメージを与える破壊力抜群のメイス。
    • 「ランペイジャー」 - 強化版サイズミック・メイス
      • 大ダメージを与える破壊力抜群のメイス。敵に命中すると10秒間ダメージが10%増加する。5回まで重複。
  • ストーム:
    • エクスプローシブ・ストライク
      • 爆発を敵に食らわせ、大きなダメージを与える。
    • 「シアリング・ブラスト」 - 強化版エクスプローシブ・ストライク
      • 爆発を敵に食らわせ、大きなダメージを与える。敵を追尾する火の玉を放つ。
    • ショッキング・ストライク
      • 電撃でチャージされた攻撃を敵に食らわせ、痺れさせる。
    • 「ライトニング・サージ」 - 強化版ショッキング・ストライク
      • 電撃でチャージされた攻撃を敵に食らわせ、痺れさせる。敵に命中するとシールドが40%回復する。

ゲームアップデート1.2.1 – 2019年6月18日

全般的な修正&改善

  • 誤った説明がついていた複数のチャレンジを修正しました。
  • 「海中実験施設」の最後のボスにつながる扉を少しだけ上にしました。これにより扉が閉まっても比較的楽に周りの炎に近づくことができます。
  • マスターワークとレジェンダリーの戦利品ドロップがよく見えるように視覚効果を更新しました。
  • 以下のレジェンダリー任務が「デイリー:レジェンダリー任務」の進行にカウントされるようになります。
    • レジェンダリー:不思議な始まり
    • レジェンダリー:大事な日記
    • レジェンダリー:神隠し
  • プレイヤーが遠征終了画面から「不思議な始まり」をリプレイできる問題を修正しました。
  • マレルダの会話が唐突に終わることなく、適切に最後まで続けられるようになりました。
  • ダックスに地図製作の技術を活かすように言う選択肢が適切に認識されるようになりました。
  • 工房の修正&改善
    • 工房にいるときに発生するクラッシュの原因となっていた多数の不具合を修正しました。
    • 工房でギアを交換している際に発生することがあったクラッシュを修正しました。
    • ロードアウトの名称を変更すると装備しているアーマーパーツが交換されてしまう問題を修正しました。
    • 工房内で確認できる装備スコアが、ギアを変更すると誤った数値になってしまう問題を修正しました。
    • 遠征終了時に工房を離れる際のロード画面をなくしました。(すぐに黒い画面に変わるようになったはずです。)
    • 誤った表示がされていた一部のギアの数値を修正しました。
    • ジャベリンの外見を変更したあとに、正しく表示されないことがある問題を修正しました。
    • 出撃ハンガーでジャベリンが正しく表示されなくなる問題を修正しました。
    • ジャベリンに誤ったギアを装備できていた問題を修正しました。
    • 多数のアイテムの説明を、よりわかりやすく編集しました。
      • 例えば、「リコイルが-20%減少する」(基本的なゲームシステムからそのままの数値を表示することで、意図せず二重否定の表現になっていました)という言い方は、「リコイルが20%減少する」という言い方に変わりました。
  • 敵の修正と改善
    • 敵であるヴァルキリーの攻撃が、より正確にダメージを与えるようになりました。
    • スカーズの神殿にいる敵に発生していた多数のアニメーションの問題を修正しました。
    • ストロングホールド「暴虐の渦」でフューリーが出現しなかった問題を修正しました。
    • 強力な力を持つギアが、ワイバーンの反応を促すようになりました。
    • フューリーのシールドの弱点を撃ってもダメージが与えられていなかった問題を修正しました。
    • ドミニオンのグレネードの光量を改善しました。
    • 「ギャングの暴走」で誤った遭遇マーカーが使用されていた問題を修正しました。
  • ジャベリンの修正と改善
    • 高所からコロッサスが着地した際に付近にいる敵に与えるダメージが正しく計算されるようになり、高所の利点をしっかりと活かせるようになりました。
    • 他のジャベリンと同様、ストームも2段ジャンプにより空中攻撃をキャンセルできるようになりました。
    • 行動不能になって水に落ちたプレイヤーが、水底まで沈んでいかずに浮くようになりました。
    • キャラクターが滑るのを軽減するため、エモート「軍隊式の敬礼」のアニメーションを修正しました。
    • コロッサスに特定の変更
      • コロッサスのアーマーとシールドの基本値が他のジャベリンと同数値になりました。ただし、コロッサス固有のすべての基本値への乗算要素により、アーマー/シールドの数値はそれよりも大きくなる可能性があります。この変更により、コロッサスが桁外れの防御を犠牲にすることなく共通MODを使用できるようになります。
        • 注意:この変更により、工房内でのコロッサス専用MODの基本値は大きく下がることになりますが、コロッサスに追加されるアーマー量はだいたい同程度にとどまるはずです(低くなった基本値がコロッサスの新しい固有ボーナスで乗算されるため)。
      • コロッサスMOD(基本)のアーマーとシールド 250/125 → 45/45
      • コロッサスアーマーMOD(基本)のアーマーとシールド 300/250 → 100/100
      • コロッサスMOD(マスターワーク/レジェンド)のアーマーとシールド 730/290 → 145/145
      • コロッサスの最大アーマーMOD(マスターワーク/レジェンド)のアーマーとシールド 876/580 → 320/320
      • コロッサス(基本)の体力とシールド 900/450 → 150/150
      • コロッサスがアーマーに乗算ボーナスを得るようになりました。すべてのアーマーを475%増加させます。
      • コロッサスがシールドに乗算ボーナスを得るようになりました。すべてのシールドを237.5%増加させます。
  • 全般的なUIの修正と改善
    • 招待画面でフレンドリストのかわりにチームリストが表示されることがあった問題を修正しました。
    • プレイヤーのOriginステータスが「非表示」に設定されているとフレンドリストが表示されない問題を修正しました。
    • 遠征でのマップが現在のプレイヤーの位置を中心に表示されるようになりました。
    • 「特別拡張武器マガジン」を切り替えると、誤った弾薬数がプレイヤーのHUDに表示される問題を修正しました。
    • ライブラリとコーテックスのエントリーが正しく既読マークされ、UIを閉じてもその状態が続くようになりました。
  • 武器/ギアの修正と改善:
    • 「上空からの死」銃口の露出過度の明るい要素を修正しました。
    • コロッサスのMOD「強化外殻」が、その機能をより反映した「大容量弾薬」に名称変更されました。
    • コロッサスのMOD「ヒーローランディング」が以前よりも短い距離で爆発を引き起こすようになりました(新しい距離はだいたい2段ジャンプの高さと同じです)。
    • アーマー値とシールド値の変更:
      • 共通MODのアーマーとシールド 10/10 → 45/45(加えてレアリティの変化) 
      • 共通MOD(マスターワーク/レジェンド)のアーマーとシールド 25/25 → 145/145 (加えてレアリティの変化)
      • 共通最大アーマーMOD(マスターワーク/レジェンド)の体力 150 → 320(加えてレアリティの変化)
      • 共通最大シールドMOD(マスターワーク/レジェンド)の体力 150 → 320 (加えてレアリティの変化)
    • コンボと特殊スキルのボーナス変更
      • コンボおよび特殊スキルのダメージが、刻印が特にコンボまたは特殊スキルのダメージボーナス刻印である場合、刻印によるダメージボーナスのみを増加させるようになりました。より大きなアイテム一式に刻印ボーナスが付与される場合(エレメンタルダメージやすべてのグローバルダメージなど)、ボーナスが付与されないようになりました。
        • 時間をもとにしたボーナスを付与するマスターワークアイテム(短時間すべてのダメージを増加させる1万個の太陽ギアのボーナスなど)は、これまで同様コンボや特殊スキルへのボーナスを付与します。
    • マスターワークのproc効果
      • マスターワークのproc効果によるダメージ(ラルナーの火焔ないしイヴェニアの電光など)が、ジャベリンの合計装備スコアではなくproc効果を発動しているアイテムレベルをもとに与えられるようになりました。
    • 以下の銃のプライマーないしデトネーター効果が適切に表示されるようになりました。
      • プライマー:
        • ラルナーの火焔
        • センチネルの復讐
        • シージブレイカー
      • デトネーター:
        • アルティニアの一手
        • タルシスの真実
        • フロスト・ダガーとアブソルート・ゼロがリチャージ中に複数のチャージを発射できない問題を修正しました。

関連ニュース

パッチノート1.4.1 – 2019年9月10日

Anthem
2019/09/10
バグ修正と改善

「Anthem」1.4.0パッチノート

Anthem
2019/09/04
全般的なバグ修正および改善

「天変地異」アリーナのチュートリアル

Anthem
2019/08/14
TAGが「Anthem」の新たな期間限定イベントに登場する3つのアリーナを隅々まで見せてくれます。
情報 詳細情報 ヒント&テクニック ニュース 今すぐ購入 メディア PC必要環境: Act facebook twitter instagram youtube twitch

© 2019 Electronic Arts Inc.

© 2017 Electronic Arts Inc.
© 2017 Electronic Arts Inc.
© 2017 Electronic Arts Inc.
ゲームを見る 最新ニュース EAヘルプ EAフォーラム EAについて 採用情報 United States United Kingdom Australia España Deutschland France Italia Brasil Polska Россия 日本 대한민국 繁體中文 Mexico 法的表示 オンラインサービスアップデート ユーザー同意書 プライバシー&クッキーポリシー(お客様のプライバシーの権利)