Electronic Artsホーム Electronic Arts ホーム 学生 インクルージョン メリット ニュース コミュニティに参加しましょう LinkedIn Instagram Twitter YouTube 自分のキャリアを見つけよう 学生 インクルージョン ニュース 人材 自分のキャリアを見つけよう

Battlefield V:「エニグマ」の制作

Jackfragsの動画から趣向を凝らした「バトルフィールド」のイースターエッグハントが生まれるまで

舞台裏

5つのミッション。5つの報酬。JackFragsの「バトルフィールド 1」メガロドン発見動画に触発されて生み出された趣向を凝らしたイースターエッグハントイベント:「Battlefield V」エニグマプログラム制作の舞台裏に迫ります。

地元オーストラリアの 「バトルフィールド」コミュニティーの総合案内所、それがBattlefield Generalsの表面上の姿です。同サイトは、2018年11月に発売された 「Battlefield V」の発売に先立ち、知られざる、いまだ触れたことのないゲームの体験を紹介し、プレイヤーの興味を高めるためのハブとして用意されています。

サイト内をスクロールしていくと、「バトルフィールド 1942」からのベテランプレイヤーであり公式Battlefield GeneralでもあるBillyEatWorld をはじめとしたEA Game Changersの面々がオーストラリア人ならでは視点で動画コンテンツを投稿しているのを見ることができます。

そのサイトの一番下に「Enigma」(奇妙な謎)という言葉があります。何の変哲もないただの言葉に見えますが、この言葉をゲームの発売前に見つけてクリックしたファンやプレイヤーは、いまだかつてない体験をすることになりました。

「エニグマ」とは?

エニグマプログラムは「バトルフィールド」のイースターエッグ要素をゲームの外に持ち出して作られた5つのミッションです。この謎解きを始めて最初の画面に現れるのは、一つ目の手掛かりとコード入力欄のみ。これがプレイヤーの好奇心をくすぐります。謎を解くヒントがほとんど無い中で、「バトルフィールド」シリーズを通してイースターエッグやARG(代替現実ゲーム)の発見・解明に努めてきた BFEE(Battlefield Easter Egg Community)が、協力し合い、どんな小さな手掛かりも見逃すことなくこの謎に挑みました。

「Battlefield V」の公式初公開トレーラーがローカルのYouTubeチャンネル EA Australia & New Zealandで配信されると、ファンたちはトレーラーの説明文の中にBit.lyのURLがあることに気づきました。

このURLをクリックするとモールス信号の聴き取り・解析・解読ができるサイトに繋がり、それを解くことで「オペレーション・エニグマ」とそのミッション1を開始することができたのです。

マルドニオス

ミッション1では、画像の中にメッセージを隠蔽する技術、ステガノグラフィーの問題が投げかけられました。これに対して、コミュニティーはハッカーツールを使用して、紀元前5世紀のプラタイアの戦いで命を落としたペルシャの将軍マルドニオスの画像をアップロードすることになります。

「マルドニオス WW2」でオンライン検索することで、イギリスの特殊作戦執行部が1943年に実行した「Operation Mardonius」のコードネームを持つ歴史的軍事作戦のことが明らかになりました。ノルウェーを占領していたドイツの艦船2隻を沈めた作戦です。エニグマの画面にあるコード入力欄にその日付を入力することで、プレイヤーはチャレンジを完了して報酬を入手することができました。

ひらめき

「Digitasのクリエイティブ・ディレクター、Simon Brockと『バトルフィールド 1』のメガロドンについてのJackFragsの動画を見た時、そのアイデアがひらめいたのです」、APACおよびMEAのエンゲージメント部門トップのLiam McClureは話しました。

BFEEコミュニティがメガロドンを発見したマップ、Fort De Vaux

「They Shall Not Pass」のFort De Vauxマップで発見されたメガロドン。BFEEコミュニティーはその機転とチームワークにより巨大サメを呼び出すことができた。

「Simonにとってはこの手の物を見る初めての体験で、一瞬で夢中になりました。イースターエッグは『バトルフィールド』シリーズにとっては重要な要素であり、謎を解けるのは少数でありながら、多くの人に楽しまれる内容であることから、私たちは自分たちのアイデアを推し進めようと思ったのです」、Liamはそう続けました。

もっとデカい堀が必要だ。JackFragsがメガロドンを呼び出す。

コミュニティー・フィードバック

Liamはさらに話しました。「BFEEコミュニティーからの反響は大きく、多くはミッションの難易度と第二次世界大戦の歴史的イベントについてでした」

それぞれのミッションで膨大な思考を費やして案が練られましたが、これは「バトルフィールド」コミュニティーに耳を傾けることなしには成し遂げられませんでした。

「ミッション1は簡単すぎたと大勢から意見が上がったため、ミッション2では難易度を上げたのですが、今度は少々行き過ぎてしまいました。ミッション3でようやく、ちょうど良い難易度になったとコミュニティーがコメントしてくれるようになりました」とLiamは述べます。

同プログラムに深く関わっていたBillyEatWorldがエニグマの公開を知ったのは、EA PLAYの「Battlefield V」キャプチャーイベントでのことでした。「初めて聞いたのは、チャンネルの登録者が私にツイートし始めた時です。イースターエッグの最後に自分の名前が表示されていると」

BillyEatWorldはBattlefield Generalsプログラムとの関わりについても話してくれました。「プログラムのおかげで世界中のさまざまな公式イベントに参加することができ、ひとりのオーストラリア人としてゲームの開発を直接体験するまたとないチャンスに恵まれました。そしてそのおかげで、自分のコンテンツを雑音に紛らされることなく他のオーストラリア人に届けられるようになったのです」

エニグマキャンペーンはすでに終了して報酬も入手できませんが、プレイヤーやファンの皆さんがミッションに挑戦することは可能です。

____________

DICEは才能に溢れ、優れたものを産み出したいという欲求を持った、自発的で将来性豊かな人材を常に求めています。詳細な求人情報についてはこちらをご覧ください。

Game ChangersはEAのコミュニティー・パートナーシップ・プログラムです。コンテンツ制作者や熟練プレイヤーが直接ゲームの開発プロセスに繋がることで、早い段階で改善に向けてフィードバックすることができます。詳細は公式EA Game Changersサイトをご覧ください。

EAからのニュースやお知らせは公式ブログTwitterInstagramのフォローFacebookの「いいね」でご確認ください。

関連ニュース

Origin Accessゲームアップデート - 2019年10月

エレクトロニック・アーツ
2019/10/08
Origin AccessのThe Vaultの2019年10月の最新情報をチェックしましょう。

「Medal of Honor: Above and Beyond」 - 正式発表

Medal of Honor, エレクトロニック・アーツ
2019/09/25
RespawnのPeter Hirschmannが本作の特徴と「Medal Of Honor」がそのルーツに戻ることについて語ります。

EA AccessとOrigin Accessで今すぐ「Anthem」をプレイ

エレクトロニック・アーツ
2019/09/12
「Anthem」がThe Vaultに新登場 – サブスクリプション会員は装備を固め、イベント終了までに「天変地異」に挑戦するチャンス
学生 インクルージョン ニュース 自分のキャリアを見つけよう 候補者のデータプライバシー linkedin twitter instagram youtube ゲーム一覧 最新ニュース ヘルプセンター EA フォーラム このサイトについて 採用情報 日本 United States United Kingdom Australia France Deutschland Italia Polska Brasil Россия España Ceska Republika Canada (En) Canada (Fr) Danmark Suomi Mexico Nederland Norge Sverige Korean 中国 法律要件 オンラインサービスの更新 ユーザー契約 プライバシー & クッキー