Electronic Artsホーム Electronic Arts ホーム 学生 インクルージョン メリット ニュース コミュニティに参加しましょう LinkedIn Instagram Twitter YouTube 自分のキャリアを見つけよう 学生 インクルージョン ニュース 人材 自分のキャリアを見つけよう

「Battlefield V」:進化した射撃のメカニズム

DICEのコアゲームプレイチームから、武器の進化について学ぼう

「バトルフィールド」の武器デザイナーJulian SchimekとコアゲームプレイデザイナーFlorian Le BihanDICEが、「Battlefield V」の進化した射撃のメカニズムについて語ります。

「バトルフィールド」には、ジャンケンのようにバランスの取れたゲームシステムに加え、他のFPSゲーと同様に武器の挙動を決める様々なゲームのメカニズムが存在しています。

これまでも「バトルフィールド」は、FPSにおいて最先端の射撃システムを実現してきました。たとえば、銃口速度、弾道、発射レート、抵抗係数、ダメージ減衰距離、武器の基礎ダメージ、弾の拡散や反動など、プレイヤーが完全に理解しきれないほど複雑になってしまうこともありました。

「この点については、チーム全員が『Battlefield V』で改善したいと考えていました。プレイヤーの皆さんに、もっと簡単に武器の挙動について知ってもらいたかったんです」と 、コアゲームプレイデザイナーのFlorian Le Bihanは言います。「解決策を探すために、多くの時間を費やしました。プレイヤーの皆さんに、より快適に銃を扱ってもらい、武器の動きをはっきりと感じてほしかったんです」

これを実現するために、「Battlefield V」では、武器操作に関する主要なロジックが見直されました。以前の「バトルフィールド 3」、「バトルフィールド 4」 「バトルフィールド 1」では、銃を撃ちつづけると弾の拡散(散らばり)が限界点に到達するまで一定値で増加していき、銃を撃っていない間に一気に減少していく仕様でした。

「バトルフィールド」の武器デザイナーであるJulian Schimekは、「バトルフィールド 3」が「Battlefield V」の射撃メカニズムのヒントになったと言います。












「過去作からインスピレーションを受けることで、『Battlefield V』の射撃メカニズムを改善するアイデアがいくつも生まれました」









 

「『バトルフィールド 3』では、ヘビーバレルを取り付けることで武器の精度を上昇させ、砲身のブレを減らし遠距離から確実に狙うことができました」とSchimekは話します。「過去作からインスピレーションを受けることで、『Battlefield V』の射撃メカニズムを改善するアイデアがいくつも生まれました。その1つが、弾の拡散を一気にではなく、徐々に減少するように調整したことです」

そうしたインスピレーション、そして武器の視覚的なフィードバックや入手のしやすさを改善したいという信念が組み合わさることで、精度や弾の拡散、反動の改善により、新規プレイヤー、既存プレイヤーのどちらにとっても、素晴らしい銃撃戦を体験することができるようになったのです。

「Battlefield V」では、弾の拡散はフルオート射撃での反動と同様に、射撃の実感を得るためのものになり、曳光弾を探し回る必要はなくなったと、Schimekは説明します。「反動そのものは一気に起こらず、より短い間隔で適用されるようになりました。以前よりもスムーズで使いやすくなったんです」

「連射の安定性にも手を加えたいと思っていました。今まではあまりに早く武器が不安定になっていたんです。プレイヤーが武器のコントロールを失うのはいいのですが、それは適切なタイミングで起こらなければなりません」とLe Bihanは続けます。

武器の実物感もまた、コアゲームプレイチームが注目したポイントでした。この武器を使用した際にどのように感じるのか、ということは常に意識して開発が進められました。プレイヤーがスナイパーライフルを撃った時、スコープはどのように動くのか?武器から受ける反動はどのように表現すればいいのか?狙いをつけている時に、武器の精度をどのように表現すればいいのか? こういったことを解決するには、アニメーションや音声、視覚効果など、あらゆる部門が密に連携していかなければなりません。

「スナイパーライフルのアニメーションにおいて、アニメーションチームはボルトの動きに重点を置きました。そうすることで、ボルトが引かれた時に、プレイヤーはこの動きに迫力を感じ、銃が射撃を行ったと実感できるのではと考えています。銃弾が発射される時に、反動によってスコープが目に近づきプレイヤーの視野に影響することで、この感覚がより強まるのです」とLe Bihanは語ります。

コアゲームプレイチームは「Battlefield V」の武器システムのテストを繰り返し行い、基本的な弾の拡散、初撃の弾の拡散、連射による拡散の増加や拡散の減衰などの射撃メカニズムの調整を続けています。10月19日の「Battlefield V」の世界同時発売に向けて、全ての「バトルフィールド」のプレイヤーが満足できるように、より快適で一貫性のある射撃メカニズムを目指し、射撃や武器のバランスに手を加え続けています。

______________________

DICEは才能に溢れ、優れたものを産み出したいという欲求を持った、自発的で将来性豊かな人材を常に求めています。詳細な求人情報についてはこちらをご覧ください。

gamescomの情報については、EAのブログTwitterInstagramでご確認ください。よろしければFacebookで「いいね」をつけてください。

関連ニュース

Origin Accessゲームアップデート - 2019年10月

エレクトロニック・アーツ
2019/10/08
Origin AccessのThe Vaultの2019年10月の最新情報をチェックしましょう。

「Medal of Honor: Above and Beyond」 - 正式発表

Medal of Honor, エレクトロニック・アーツ
2019/09/25
RespawnのPeter Hirschmannが本作の特徴と「Medal Of Honor」がそのルーツに戻ることについて語ります。

Origin Accessゲームアップデート - 2019年9月

エレクトロニック・アーツ
2019/09/12
FIFA 20、Anthem、Vambrace:Cold Soulなどが、2019年年9月の新作タイトルとしてThe Vaultに登場。
学生 インクルージョン ニュース 自分のキャリアを見つけよう 候補者のデータプライバシー linkedin twitter instagram youtube ゲーム一覧 最新ニュース ヘルプセンター EA フォーラム このサイトについて 採用情報 日本 United States United Kingdom Australia France Deutschland Italia Polska Brasil Россия España Ceska Republika Canada (En) Canada (Fr) Danmark Suomi Mexico Nederland Norge Sverige Korean 中国 法律要件 オンラインサービスの更新 ユーザー契約 プライバシー & クッキー