Electronic Artsホーム Electronic Arts ホーム 学生 インクルージョン メリット ニュース コミュニティに参加しましょう LinkedIn Instagram Twitter YouTube 自分のキャリアを見つけよう 学生 インクルージョン ニュース 人材 自分のキャリアを見つけよう

Burnoutの歴史を振り返る

レースゲーム史上屈指の人気シリーズについてご紹介します

舞台裏

Burnout」シリーズはレースゲームの代名詞ともいえる作品です。Criterion Gamesが開発を担当した本作は、抜群のアクション、荒唐無稽なスタント、驚愕のクラッシュシーン、スローモーションリプレイと爽快な車両破壊で人気を博しました。これらの要素によって、「Burnout」は史上屈指の名作レースゲームとして評価を確立したのです。

ここからは、世界有数の人気ゲームシリーズの歴史を紐解きましょう。

2001年11月、過激なクラッシュとハイリスクプレイを特徴とする初代「Burnout」が誕生し、超高速レース体験をプレイヤーにお届けしました(日本版未発売)。ゲームの舞台は実物級の広大な都市に置かれ、周囲の環境や通行車両によって現在地を把握できる構成となっていました。

チャンピオンシップなどのモードを通して、プレイヤーは大量の一般車や対向車、交差点、障害物が散りばめられた多彩なコースで、1位を目指してレースを戦います。

クラッシュは、「Burnout」シリーズを象徴するプレイ要素です。あらゆる事故が多彩なカメラアングルからのリプレイで取り上げられ、リプレイモードの起動時は、360度カメラを使ったスローモーションの回転映像でシーンを再現することができました。

プレイヤーには、車両のスピードを一時的に増幅するブーストをためることも求められました。ブーストの獲得手段には、コーナーのドリフト走行や一般車とのニアミス、対向車線への侵入といった無謀な運転行為も含まれていました。

「Burnout」は史上最も熾烈でエンターテインメント性の高いレースゲームとなったのです。続編の登場が確実視されるなかで、2002年10月には「Burnout 2: Point of Impact 」がリリースされました(日本版は2004年4月発売)。

「Point of Impact」には30種類の新ステージに加えて、天候変化や手に汗握るポリスチェイスモード、そして「Burnout」のアクションを学ぶドライビングスクールが収録されました。

チャンピオンシップは新しい車やコースが手に入る重要なモードで、ここで解放したコンテンツはチェイス、ポイントトゥポイント、そして他車両に与えたダメージでポイントを競うクラッシュなどの他モードでも使用できるようになりました。

同作はリリースと同時に大きな熱狂を生み、その興奮がシリーズ第3作へ引き継がれることになります。

2004年に発売された「バーンアウト3:テイクダウン」は各所で高い評価を獲得。何度でもプレイしたくなるゲーム性、圧巻のグラフィックと自動選曲サウンドトラックにより、同作は歴代レースゲームで最高クラスの評価を受けました。

プレイヤーは熱狂の高速ドライブを体感し、ライバルのテイクダウン(破壊)を目指してストリートへ向かいます。圧倒的な衝撃度を誇るクラッシュが展開し、路傍にはライバル車の残骸が残されることに。

本作でプレイの中核を担ったのは、自車でライバルを押し出してクラッシュさせるテイクダウン。その中でも頻繁に使用するのがウォールテイクダウンです。その名が示す通り、この技はライバルにぶつかり壁に衝突させた時に発生する、満足度の高いものでした。

「バーンアウト 3」では他にもサイケアウト、グラインドテイクダウン、マルチテイクダウン、そして5台の車両をまとめて破壊したときにのみ発生するトータルテイクダウンといった多彩なテイクダウンが登場しました。

同作で登場したアフタータッチ は、クラッシュ後にも車両を操作することができる機能です。これをインパクトタイム(スローモーション効果)と組み合わせることで、アフタータッチテイクダウンという新しいテイクダウンを繰り出すことができました。これは土壇場で逆転を狙い、破壊された車を対向のライバル車へ直撃させるのにぴったりの技でした。

テイクダウン」ではブーストの仕様も刷新され、スタート直後から使用できるようになりましたが、メーターは前作までと同様に危険な運転で回復させました。ただし、クラッシュしてしまうとメーターは一瞬で空になってしまいます。

また、ロードレイジシングルレースワールドツアーといったゲームモードや、グランプリなどのイベントによって多彩なプレイが実現。

40種類以上のコースや、3大陸でゲームを進めて入手できる72車種を収録した「バーンアウト3:テイクダウン」では、幅広いコンディションや環境、交差点でのクラッシュを楽しむことができました。

さらに1年後の2005年には、「バーンアウトリベンジ」がリリース。こちらは交通法規の完全無視と、残酷かつ究極のマシンバトルとレースの融合がもたらす完全破壊に焦点を当てた作品です。

同作では路上を走るすべての車両がプレイに関わり、標的となる可能性があります。一般車両に当たってライバルに衝突させ、多重衝突を画策し、視界のすべてを完膚なく破壊することで、ゲームの限界を越えて破壊の限りを尽くしましょう 「バーンアウトリベンジ」のコースでは各所に大ジャンプや分岐路、大混乱をもたらす隘路が設けられており、秩序なき究極のドライビング体験を楽しむことができます。

前作と同様に、車両の破壊はプレイ体験を構成するうえで欠かせない要素です。「リベンジ」では、特定部位に擦り傷やつぶれ、焦げ跡を表現することでハリウッド風の特殊効果と、シリーズ最大級の爆発表現を実現しました。

トラフィックアタックなどの新モードでは、限られた時間の中で周囲を破壊し、あらゆる手段を駆使して通行車両を倒しましょう。無警戒のライバルに空中から体当たりを仕掛けるバーティカルテイクダウンと、一般車をライバルにぶつけるトラフィックテイクダウンが登場したことで、破壊の選択肢はさらに広がりました。

2005年にはその後、シリーズ作品のゲームモードや新旧のコース・車両を組み合わせた携帯端末専用ゲーム「バーンアウト レジェンド」が発売されました。

同作では、プレイヤーが警察になってレーサーを倒すチェイスなどの多彩なモードをプレイすることで、新しいコース、車両とイベントを手に入れることができます。

2007年3月には、シリーズを通して最も熾烈で過酷な作品が登場します。「バーンアウト ドミネーター」では、あらゆる種類の危険運転に挑戦することになります。

プレイヤーの感覚を絶えず刺激する「ドミネーター」では、入り口にライバル車を押し込むことで発見できるショートカットが全コースに設置されているのが特徴です。

一連のチャレンジをクリアすれば、高難度のドミネーターシリーズに進むことができます。このモードでは、ワールドツアーモードに存在する一部の組み合わせ制限を無視して、マニアックモードロードレイジ、レース、タイムアタックのハイスコア更新を狙います。

レース中にブーストメーターを使い切ってバーンアウトを発動すると、即座にブーストが補充されます。この操作を何度も繰り返すことで、プレイヤーはバーンアウトチェーンを達成することができます。

大量のアンロック要素とアワードを収録した「バーンアウト ドミネーター」は、プレイヤーに絶えず圧巻のマシンバトル体験を提供しました。

それから3年後の2008年6月には、「Burnout」シリーズを完全刷新した最新作「Burnout Paradise」が登場します。その圧倒的なスピード感とまったく新しいオープンワールド体験が、世界中のプレイヤーを熱狂の渦に巻き込みました。

プレイヤーが向かうのは新設計された架空のレースの楽園、Paradise City。ここではいたる所で大興奮のジャンプや白熱のレースを楽しみ、唯一無二の興奮を感じることができます。

「Burnout Paradise」には他にも、独自の警官隊としてParadise City警察(PCPD)が登場します。Downtown ParadiseとSilver Lake、Big Surf Islandに拠点を置く彼らは、無数の車が行き交うParadiseの高速道路と緩やかな弧を描く山道の治安を守る存在です。

前作までのクラッシュモードを引き継ぐショータイムでは、時と場所を問わずクラッシュを発生させて、高額なスクラップの山を築き上げることができます。これまでのシリーズ作とは異なり、ショータイムモードはいつでもどこでも始められるのが特徴です。

「Burnout Paradise」ではダメージシステムも刷新されて、周囲の物体に衝突した際のへこみや変形がリアルタイムで描写され、車両の状態がダメージや故障へと変化します。

Paradiseの各地に存在するガスステーションでは、ブーストを補充することができます。また、車の損傷を直したい場合は、 給油場のガレージを通過すると素早く車体を修復できます。

「Burnout Paradise」ではあらゆる制約を取り払い、一切のルールを無視して、250マイル(400km)に及ぶオープンロードの各地で120種類の個性的なイベントに挑戦することができます。

2011年にリリースされたBurnout CRASH!でも、破壊に満ちたプレイ体験は 健在です。上方視点のカメラを採用したことで各スポットを隅々まで眺めることが可能となり、戦略的かつ計画的な破壊行為でハイスコアを狙えるようになりました。

破壊力抜群の3つのゲームモードを、6スポットに位置するクラッシュ必至の18交差点でプレイ。様々なスキルと戦略を駆使してダメージを高め、視界のすべてを破壊しましょう。

「Burnout」シリーズでは、高速レースと緊張のクラッシュ、車両破壊が絶えることなく描かれてきました。シリーズは世界各地に数百万人もの熱心なファンを集めています。そして、その中でも特に熱心なファンの皆様へ向けて、史上屈指の名作の移植作「Burnout Paradise Remastered」が発売されました。

オリジナル版のほぼすべてのバイクと車が驚愕の高解像度で描かれる本作では、Stellar Entertainmentが新世代ゲーム機に真の「大ヒット」作品を届けます。

______________________

Criterionでは、学びと知識の共有、規格外のゲーム作りを愛する才能豊かなスタッフを募集しています。現在の詳しい募集状況は、EA Career Searchからご確認ください。

EAからのニュースやお知らせは、EAのブログTwitterInstagram、 Facebookの公式アカウントでご確認ください。

関連ニュース

Origin Accessゲームアップデート - 2019年10月

エレクトロニック・アーツ
2019/10/08
Origin AccessのThe Vaultの2019年10月の最新情報をチェックしましょう。

「Medal of Honor: Above and Beyond」 - 正式発表

Medal of Honor, エレクトロニック・アーツ
2019/09/25
RespawnのPeter Hirschmannが本作の特徴と「Medal Of Honor」がそのルーツに戻ることについて語ります。

皆様、こんにちは!

エレクトロニック・アーツ
2019/09/23
EAは製品の脆弱性報告プログラムを開始しました!
学生 インクルージョン ニュース 自分のキャリアを見つけよう 候補者のデータプライバシー linkedin twitter instagram youtube ゲーム一覧 最新ニュース ヘルプセンター EA フォーラム このサイトについて 採用情報 日本 United States United Kingdom Australia France Deutschland Italia Polska Brasil Россия España Ceska Republika Canada (En) Canada (Fr) Danmark Suomi Mexico Nederland Norge Sverige Korean 中国 法律要件 オンラインサービスの更新 ユーザー契約 プライバシー & クッキー